「11ぴきのねこ」シリーズ(こぐま社)

「11ぴきのねこ」(こぐま社)

1967年に第1作「11ぴきのねこ」が発表され、最終巻が出るまでなんと30年! 3世代50年に渡って楽しまれているシリーズです。

とらねこ大将と10ぴきの仲間の愉快な冒険物語。それまでの絵本の常識を打ち破り、勧善懲悪や道徳的なお話は一切出て来ませんでした。このねこ達ときたら欲は深いし、ちょっとずるいし、そのくせどこか間がぬけている。でもとってもエネルギッシュで楽しむ事に貪欲で。そこから生まれるお話の数々はスケールが大きくて予想もつかない展開、そして大笑い。ハッピーエンドとは程遠かったりします。
その結果・・・子どもたちは大喜び、繰り返し読まれる絵本の代表作となった訳です。シリーズ6作どの作品も引けをとらない面白さ。お好きな話からどうぞ!

絵本

11ぴきのねこシリーズ(6冊セット) 絵本

”とらねこ大将”ひきいる11ぴきのねこたちの愉快な冒険物語。
好奇心旺盛で、欲張りで、ちょっとずるくて、
そのくせどこか間の抜けたねこたちは、いつの時代も、子どもたちの人気者。
親子2代にわたって楽しまれているロングセラー絵本です。
全巻6冊がセットになりました。

11ぴきのねこ

11ぴきのねこ 絵本

本体価格: ¥1,200+税

11ぴきのねことあほうどり

11ぴきのねことあほうどり 絵本

本体価格: ¥1,200+税

11ぴきのねことぶた

11ぴきのねことぶた 絵本

本体価格: ¥1,200+税

11ぴきのねこふくろのなか

11ぴきのねこふくろのなか 絵本

本体価格: ¥1,200+税

11ぴきのねことへんなねこ

11ぴきのねことへんなねこ 絵本

本体価格: ¥1,200+税

11ぴきのねこどろんこ

11ぴきのねこどろんこ 絵本

本体価格: ¥1,200+税

ポストカードブック

絵巻絵本

決定版 馬場のぼる仕事集!

馬場のぼる ねこと漫画と故郷と

画集

馬場のぼる ねこのせかい 絵本

カルタ

11ぴきのねこかるた 絵本

人気絵本『11ぴきのねこ』から靴下「11ぴきのねこ 靴下3足セット (キッズ) 」が登場です!

『こぐまちゃん』も『わたしのワンピース』も 最新情報続々! こぐま社ニュース

11ぴきのねこと馬場のぼるのスケッチ展
展開時期:2018年7月6日(金)〜9月10日(月)


近年様々なグッズの発売も相次ぎ、刊行50年を経てさらに盛り上がりを見せる「11ぴきのねこ」シリーズ。その作家、馬場のぼるの創作の世界を紹介するミニ展覧会が裏磐梯高原ホテルで開催されます。会場では数々のスケッチブックや『11ぴきのねこ ふくろのなか』のリトグラフ原画、『絵巻えほん 11ぴきのねこマラソン大会』を拡大したパネルを展示。磐梯山が一望できる、五色沼にほど近い美しい高原ホテルで馬場のぼるワールドをゆったりお楽しみください。
会場:裏磐梯高原ホテル (入場無料)
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171
TEL:0241-32-2211

祝!『11ぴきのねこ』第1回ナリホン大賞受賞

青森県の成田本店の創業110年記念企画として実施された、第1回ナリホン大賞で『11ぴきのねこ』が大賞を受賞しました!
この賞は青森県にゆかりのある書籍12タイトルの中から読者の方の投票によって選ばれたもの。栄えある第1回の賞を受賞するなんて嬉しい限りです。皆様応援ありがとうニャゴ!
7/14(土)にサンロード青森で行われる授賞式には三戸町から大きなねこも賞を受け取りにやってきます。同ショッピングタウンでは14日〜16日の三連休の期間「本と遊ぼう 子どもワールド」という子どもの本のイベントも開催されていますので、お近くの皆様はぜひお出かけくださいね。

J.S. PANCAKE CAFE × 『しろくまちゃんのほっとけーき』コラボパンケーキが登場!
展開時期:2018年5月22日(火)〜7月16日(月)


「こぐまちゃんえほん」シリーズとコラボレーションした限定キッズプレートが、J.S. PANCAKE CAFE6店舗限定で販売されます。しろくまちゃんパンケーキはなんと「白い卵」で作られているそうですよ。
このほかにも絵本と同デザインのオリジナルのランチョンマットの配布、 限定パッケージのパンケーキミックスの販売など、 絵本から伝わる「食べる喜び」や「作るわくわく」が体験できますよ。ぜひ親子でどうぞ!
(キッズプレートは大人の方もお召し上がりいただけます)
展開店舗 : J.S. PANCAKE CAFE 6店舗
(札幌ステラプレイス店 、テラスモール湘南店、マークイズみなとみらい店、中野セントラルパーク店、ららぽーと富士見店、くずはモール店)

えほんはともだち 〜こぐま社絵本展 in 福山
開催期間:2018年4月20日(金)〜6月24日(日)


こぐま社のロングセラー絵本の中から、代表的な作品をご紹介する展覧会が、福山で催されます。この展覧会では、原画やリトグラフのほか、「11ぴきのねこ」の世界から「ぶたの家」や「魚の形の気球」のオブジェも登場! 講演会やお話会もありますので皆さまお誘いあわせの上ぜひご来場ください。
会場:ふくやま文学館
〒720-0061 広島県福山市丸之内1-9-9
TEL:084-932-7010

祝! 50周年だ ニャゴニャゴニャゴニャゴ 「11ぴきのねこ」シリーズ 佐藤英和さんインタビュー

作家さん紹介

馬場 のぼる(ばばのぼる)

1927年青森県三戸町生まれ。1949年、上京し漫画家としてスタート。少年漫画家として人気を得る。1967年に出版された「11ぴきのねこ」でサンケイ児童出版文化賞受賞。「きつね森の山男」が絵本デビュー作。「11ぴきのねことあほうどり」他で文藝春秋漫画賞受賞。「絵巻えほん11ぴきのねこマラソン大会」でイタリアの子どもたちが選ぶ、エルバ賞を受賞。2001年永眠。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット