間崎 ルリ子(まさきるりこ)

間崎 ルリ子(まさきるりこ)

1937年、長崎市に生まれる。慶応義塾大学図書館学科卒業後、ボストンのシモンズ・カレッジの大学院で図書館学を学ぶ。その後、ニューヨーク公共図書館児童室に勤務。1968年、神戸市に「鴨の子文庫」を開いて現在に至る。兵庫県子どもの図書館研究会会員。訳書に、エッツ『もりのなか』(福音館書店)、マリノ『くんちゃん」シリーズ(ペンギン社)、ジオン『あっ おちてくる ふってくる』(あすなろ書房)、『詩集 孔雀のパイ』(瑞雲舎)、共訳に『ストーリーテラーへの道』(日本図書館協会)、『つばさの贈り物』(京都修学社)等など多数。

お気に入りの作家に追加する

間崎ルリ子さんに関連する著者

間崎 ルリ子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

42件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • もりのなか
  • パンやのくまさん
  • くんちゃんのはじめてのがっこう
  • うえきやのくまさん
  • またもりへ
  • ゆうびんやのくまさん
  • おやすみ、かけす
  • いたずらこねこ
  • みにくいおひめさま
  • あるあさ、ぼくは・・・
  • あるあさ、ぼくは…
  • くんちゃんとにじ
  • くんちゃんのはたけしごと
  • ぼくじょうのくまさん
  • くんちゃんはおおいそがし
  • ピーターラビットの絵本贈り物セット
  • くんちゃんのもりのキャンプ
  • あっ おちてくる ふってくる
  • 愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版)
  • ほら なにもかも おちてくる
  • ベスとアンガス
  • ベンジーのもうふ
  • あひるのピンのぼうけん
  • トプシーとアンガス
  • ハーモニカのめいじん レンティル

42件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

間崎ルリ子さんの作品のみんなの声

  • しかけ絵本ですが

    先に紙芝居を読んだからでしょうか、せっかく穴を開けたしかけ絵本ですが、その穴がお話を大きくできなかった感じが強い作品です。 靴下の穴が、大きくなって靴下を飲み込んでしまうには、穴に存在感がなければい・・・続きを読む

  • いいですねー。

    「もりのなか」「またもりへ」でも有名なマリー・ホール・エッツさんの絵本です。 シンプルな色合いのイラストながら、とても素敵で魅力的な絵本です。 こんな朝もいいものですね。 幼児期のお子さんへの読・・・続きを読む

  • いいですねー。

    マリー・ホール・エッツさんの描くイラストはシンプルな色合いながらも、どうしてこんなに魅力的で共感できるのでしょうか。 ストーリーもほっこり愛らしいです。 こんなふうに動物たちと共存できるのも素敵で・・・続きを読む

  • いいですねー。

    マリー・ホール・エッツさんのイラストは本当に素敵だなぁと、絵本を開くたびに思います。 こちらの絵本は、ストーリーもシンプルながらとても愛らしいです。 こういう気持ちを忘れずに失くさずにいたいなぁと・・・続きを読む

  • 「パンやのくまさん」を以前に読んだことがあって、懐かしくなってこちらの絵本を手に取りました。パン屋に比べて「うえきや」は娘に馴染みがない職業ですが、丁寧な仕事ぶりと、誇りをもって働いているくまさんに何・・・続きを読む


『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット