まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まど・みちお(まどみちお)

まど・みちお(まどみちお)

1909年山口県に生まれる。詩人。25歳ごろから創作をはじめ、北原白秋に詩・童謡を学ぶ。戦後約10年間幼児雑誌の編集に携わったあと、詩作に専念。代表作に「ぞうさん」「おさるがふねをかきました」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいになったら」など多数。著書・『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)、『まめつぶうた』『しゃっくりうた』『まど・みちお全詩集』『うめぼしリモコン』『ぞうのミミカキ』(理論書)『それから……』(童話屋)など多数。1994年、日本人初の「国際アンデルセン賞作家賞」を受賞。

まど・みちお(まどみちお)さんの作品ピックアップ

  • くまさん くまさん 作:まど・みちお
    出版社:童話屋
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784924684515
    象さんも熊さんも、人も木も空も石ころも、みんな自分に生まれてきてよかったのですね。そう歌いつづけるまどさんは、子どもだけが読者の童謡詩人ではありません。やさしい子どもの言葉で語っていると見せかけて、こんな根源的な真実を語りつづけるまどさんの、本格的なアンソロジーが、「くまさん」なのです。
  • てんぷらぴりぴり てんぷらぴりぴり 作:まど・みちお
    絵:杉田豊
    出版社:大日本図書
    本体価格:¥950+税
    ISBN:9784477020952
    「ぞうさん」をはじめとして、現代の子どもたちに最も多くうたわれている童謡詩人の、格調高い童謡・少年詩集です。
  • おなかの大きい小母さん おなかの大きい小母さん 作:まど・みちお
    絵:はた こうしろう
    出版社:大日本図書
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784477010601
    おなかの大きい小母さんの試し読みができます!
    道ばたの花にも草にも木にも、カにも人にも犬にも注がれる詩人のあたたかな眼差し。まどさんならではの、心なごむ作品がいっぱい。表題詩のほか、「白い雲」「虹」「はな」「アルストロメリア」「今日」など28作を収録。
  • ネコとひなたぼっこ ネコとひなたぼっこ 作:まど・みちお
    絵:柚木 沙弥郎
    出版社:理論社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784652077665
    おじいさんって、毎日どんなことを感じているのでしょう? 95歳の現役詩人、まど・みちおが書き下ろした特別なおじいさん詩集。
  • ママだいすき ママだいすき 作:まど・みちお
    絵:ましま せつこ
    出版社:こぐま社
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784772101622
    お母さんとお鼻で握手のぞうさん。おっぱいを競うようにみんなで飲んでるぶたくんたち。お母さんになめられて「また ぺろぺろか」と首をすくめるこねこ。水の中から現れたお母さんに喜ぶかばの子。そんな動物の子どもたちがいかにも発しそうなひと言を、まどさんのアンテナがピッととらえて、添えられています。
  • いっぱいやさいさん いっぱいやさいさん 作:まど・みちお
    絵:斉藤 恭久
    出版社:至光社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784783402114
    いっぱいやさいさんの試し読みができます!
    トマト・ニンジン・ナスなどのみずみずしい野菜たちが、今の自分であることをうれしいと歌う。国際アンデルセン賞受賞の詩人まど・みちお先生の文が楽しい。
  • ちょうちょう ひらひら ちょうちょう ひらひら 文:まど・みちお
    絵:西巻 茅子
    出版社:こぐま社
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784772101905
    ちょうちょう ひらひらの試し読みができます!
    ちょうちょうひらひら、うさちゃんにとまった。うさちゃんがうふふ。シカさんにとまって、シカさんがえへへ。次は誰にとまるかな?軽やかに飛ぶちょうちょうのように子どもの心を明るく、楽しくしてくれる絵本。
  • キリンさん キリンさん 作:まど・みちお
    絵:南塚 直子
    出版社:小峰書店
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784338135023
    「ぞうさん」「キリンさん」「テントウムシ」「チョウチョ」など動物をテーマにした詩と美しい銅版画の絵本。
  • 一ねんせいになったら 一ねんせいになったら 詩:まど・みちお
    絵:かべやふよう
    出版社:ポプラ社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784591123621
    一ねんせいになったら、一ねんせいになったら、友だちひゃくにんできるかな…。人気のまど・みちおの童謡を絵本化。元気いっぱいの歌詞と、100人のこどもが登場する迫力ある絵が魅力の1冊。
  • このラッパだれのかな このラッパだれのかな 作:まど・みちお
    絵:中川 宗弥
    出版社:瑞雲舎
    本体価格:¥1,000+税
    ISBN:9784916016874
    おおきなラッパ、ちいさなラッパ、色んな音色を奏でるラッパ そのラッパたちの持ち主はだあれ?リスさん?ゾウさん、それとも・・・? 可愛いラッパと共にさまざまな動物達が現れる幼児絵本。
  • つなひきライオン つなひきライオン 作:まど・みちお
    絵:北田卓史
    出版社:ひさかたチャイルド
    本体価格:¥1,000+税
    ISBN:9784893255297
    世界一強い つなひきライオンでも小さなネズミにはかなわない。どうしてかな?国際アンデルセン賞作家、まど・みちおさんと、童話「チョコレート戦争」の画家、北田卓史さんによる名作がよみがえります。
  • くうき くうき 作:まど・みちお
    絵:ささめや ゆき
    出版社:理論社
    本体価格:¥1,800+税
    ISBN:9784652040959
    「くうき」はだれかれのへだてなく、まったく普通に、気づかせもせずに、そこにいてくれる。全ての中にゆきわたり、あらゆるものをつないで流れて行く…。100年を見つめてきた詩人・まどみちおの絵本。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

52件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

表示

きりかぶのあかちゃん

きりかぶのあかちゃん

作:まど・みちお  絵:白根 美代子  出版社:国土社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1978年09月  ISBN:9784337002104
てんぷらぴりぴり

てんぷらぴりぴり

作:まど・みちお  絵:杉田豊  出版社:大日本図書  本体価格:¥950+税  
発行日:初版 1968年6月  ISBN:9784477020952

52件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

まど・みちお(まどみちお)さんの作品のみんなの声

  • 美しい響き

    美しい、ことばの響きが詰まった詩集です。 ふわりと光を放つようなイラストに惹かれて読みました。 ひとつひとつの詩が、やさしく穏やかで、目でゆっくりと追ってゆくだけで、こころが癒されます。 大人の・・・続きを読む

  • 素敵なコラボ

    まどさんの優しい詩と、幻想的な淡い絵が一緒になって、どのページを開けても、心が洗われるような詩画絵本です。 どうしてもこのようなメルヘンの世界になるのでしょう。 幼児というよりも、まどさんの詩を懐・・・続きを読む

  • まどみちおさんの詩

    「きゅうりさんはきゅうりさんなのがうれしいのね」 幸せいっぱいのまどみちおさんの詩に、優しくもリアルなやさいの絵が添えられています。 自分であることがうれしいという感覚、素敵だなと思いました。 ・・・続きを読む

  • まどみちおさんの詩が本になりました。 「てんぷらぴりぴり」 そっか〜お母さんがてんぷらをあげる音を「ぴりぴり」と表現か!素敵ですね。 すっかり母親のいい年齢の私ですが、幼い頃キッチンで母がてんぷ・・・続きを読む

  • 発音が分からない

    • 明那さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    息子が1歳7ヶ月の時に絵本クラブから届いた1冊。 すごく可愛くてよい絵本だと思うのですが・・・ どうやって読み聞かせていいのか個人的によく分からず・・・ 猫のページの「またぺろぺろかあ」の意味が・・・続きを読む


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット