話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ダグ・チェイカ(だぐちぇいか)

ダグ・チェイカ(だぐちぇいか)

お気に入りの作家に追加する

ダグ・チェイカさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ともだちのしるしだよ

ともだちのしるしだよ

作:カレン・リン・ウィリアムズ  絵:カードラ・モハメッド  訳:ダグ・チェイカ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2009年09月  ISBN:9784265810529
  ためしよみ

1件見つかりました

ダグ・チェイカさんの作品のみんなの声

  • 友情

    表紙のサンダルを片方づつ履く二人が気になって、図書館から 借りてきました。 難民キャンプで暮らす二人の少女リナとフェローザが、救援活動 で、手にした片方づつのサンダルです。 1・・・続きを読む

  • 考えさせられます

    このお話に出てくる少女達は、一足しかない少女用のサンダルを奪い合うのではなく、交代で使っています。 人間らしい心を失わず、相手を思い遣り、日々を必死に生きている姿は美しく、自分達と何ら変わりのない人・・・続きを読む

  • 難民キャンプでの友情

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    難民キャンプで暮らす少女たちの友情のお話。 片方ずつのサンダルからはじまった友情。 いいお話ですね。 こうした難民キャンプのことを聞いたのはこどもは初めてだったかな? しっかりと聞いてくれて、・・・続きを読む

  • 色んなことが学べる絵本

    中古書店を訪れて、ふと目にした絵本です。 日本語訳は小林葵さんという方です。 難民キャンプでの生活や事情 そこで育まれた友情 友達をお互いに「どうぞ」と気遣う気持ち 共通の思い出の品=サ・・・続きを読む

  • 異国の話ですが

    海外の難民キャンプのお話。 5歳の娘には想像がつかない世界のようですが、そこで繰り広げられるお友達同士の様子はとても気になったようで興味深く聞いていました。 サンダルを二人で使い分けること。きっと・・・続きを読む


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット