話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
村上 春樹(むらかみはるき)

村上 春樹(むらかみはるき)

お気に入りの作家に追加する

村上 春樹さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

30件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

白鳥湖

白鳥湖

作:マーク・ヘルプリン  絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ  訳:村上 春樹  出版社:河出書房新社  本体価格:¥2,427+税  
発行日:1991年  ISBN:9784309201764
名前のない人

名前のない人

作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ  訳:村上 春樹  出版社:河出書房新社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1989年  ISBN:9784309261195
西風号の遭難

西風号の遭難

作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ  訳:村上 春樹  出版社:河出書房新社  本体価格:¥1,505+税  
発行日:1985年  ISBN:9784309260716
ふしぎな図書館

ふしぎな図書館

作:村上 春樹  絵:佐々木 マキ  出版社:講談社  本体価格:¥1,429+税  
発行日:2005年01月  ISBN:9784062127394
夜のくもざる

夜のくもざる

作:村上 春樹  絵:安西 水丸  出版社:新潮社  本体価格:¥800+税  
発行日:1998年03月  ISBN:9784101001449

30件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

村上春樹さんの作品のみんなの声

  • あとがき

    我が家にあるのは、ほんだきいちろうさん訳の絵本です。 読み比べてみましたが、ピンとくるのは、やはり読み慣れているもの。 でも、村上春樹さんの訳も大人っぽくて素敵です。 あとがきに、「物語は人の心・・・続きを読む

  • ココアが飲みたくなる

    毎年、クリスマスのシーズンになると、必ず読む本です。 クリスマスの夜に、家の前に停まった蒸気機関車「北極号」に乗って、北極のサンタクロースを訪れるお話。 このお話は、映画『ポーラー・エクスプレス』・・・続きを読む

  • いとしさ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ネコはどちらかと言えば苦手なのですが、 最後の場面でネコが自分の冒険譚を 必死に伝えようとする場面には ネコに対していとしさを感じました。 すべてネコ語なのに おじいさんがなんとなく理解・・・続きを読む

  • アリの世界に入れます

    原題は”TWO BAD ANTS”。 表紙のアリを見てください。 肩を組んで、いたずらっ気タップリ、得意げに笑っているアリ。 この小さな2匹が経験する大冒険と、その結末は…? オールズ・・・続きを読む

  • 不気味な感じが残ります

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    クリス・ヴァン・オールズバーグの絵本は 『ハリス・バーディックの謎』や、 『魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園』にしろ 不気味な感じが残ります。 ちょうど実家からイチジクが送られてきたばか・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット