まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ウルフ・スタルク(うるふすたるく)

ウルフ・スタルク(うるふすたるく)

1944年スウェーデンのストックホルム生まれ。1984年に著わした作品が注目されて以来つぎつぎと話題作を発表し、現代スウェーデン児童文学界を代表 する作家として活躍。現代社会を映し出すテーマを扱い、映画化、戯曲化された作品も多い。ニルス・ホルゲション賞やリンドグレーン賞等を受賞。著書に『シロクマたちのダンス』『夜行バスにのって』『ゴールデンハート』等。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

26件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • トゥルビンとメルクリンの不思議な旅
  • パーシーの魔法の運動ぐつ
  • パーシーとアラビアの王子さま
  • パーシーと気むずかし屋のカウボーイ
  • ミラクル・ボーイ
  • ぼくはジャガーだ
  • 聖ヨーランの伝説
  • ガイコツになりたかったぼく
  • 二回目のキス
  • おばかさんに乾杯
  • おにいちゃんといっしょ
  • おにいちゃんは世界一
  • ぼくたち、ロンリーハート・クラブ
  • 黒いバイオリン
  • パパが宇宙をみせてくれた
  • キングの最高の日 HUNDEN SOM
  • 地獄の悪魔アスモデウス
  • 恋のダンスステップ
  • ゴールデンハート
  • ちいさくなったパパ
  • 夜行バスにのって
  • 青い馬と天使
  • おねえちゃんは天使
  • うそつきの天才
  • シロクマたちのダンス

26件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

ウルフ・スタルク(うるふすたるく)さんの作品のみんなの声

  • 心に染み入る

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「おじいちゃんの口笛」や「パパがうちゅうをみせてくれた」など、 ウルフ・スタルクさんのお話は 絵本だけれど、深くて、心に染み入るお話が多くて、 読むたびに幸せな気持ちになります。 「ぼく」・・・続きを読む

  • 久しぶりに読み聞かせしながら泣けました

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    よくお薦めされていたのですが、 児童書扱いで、 対象年齢も高くて読むのをためらっていたのですが、 絵本の形で薄かったので読んでみました。 絵本の形にしては文量が多いのですが、 内容も面白・・・続きを読む

  • 温かくて泣ける本。

    親子ではなく一歩置いた関係から学ぶことは多いですね。 おじいちゃんがいないベッラが老人ホームで出会ったニルスさん、まるで本当のおじいちゃんと孫のような姿にも温かさを感じます。 生きている者は必ず年・・・続きを読む

  • 2つのお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    作者の自伝的?な2つのお話が書かれています。 ウルフ・スタルクの少年時代はたしかにこんな少年時代を送っていそうだなーと妙に納得してしまいました。 大人が読んだので、さくっと読めてしまいましたが、お・・・続きを読む

  • 子供に戻ったパパ

    面白い!! 息子は、小さいパパが、大人みたいなことしてるのが面白かったそうです。車の運転とかスリリングですしね。 個人的には、ラストがお気に入りですけど、絵ではシルエットでそれとなく描いてますが、・・・続きを読む


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット