話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
和田 誠(わだまこと)

和田 誠(わだまこと)

1936年大阪生まれ(小学校2年から東京)。イラストレーター、グラフィック・デザイナー 。多摩美術大学卒業。1959年ライトパブリシティに入社。9年間社員デザイナーを務める。1960年漫画集『21頭の象』を刊行。続いて私家版絵本を7冊作る。1968年から4年数カ月「週刊サンケイ」の表紙絵を描く。1977年「週刊文春」の表紙(絵とデザイン)を担当して現在にいたる。装丁、挿絵、絵本などの仕事のほか、映画を監督することもある。 主な絵本作品に『ことばのこばこ』(瑞雲舎)、『ねこのシジミ』(ほるぷ出版)、『ぬすまれた月』(岩崎書店)他多数。また谷川俊太郎との作品に『あな』(福音館書店)、『ともだち』(玉川大学出版部)、『これはのみのぴこ』(サンリード)、『あくま』(教育画劇)など多数ある。

お気に入りの作家に追加する

和田誠さんの作品ピックアップ

  • ことばのこばこ ことばのこばこ 作:和田 誠
    出版社:瑞雲舎
    本体価格:¥1,748+税
    ISBN:9784916016041
    ためしよみができます!
    しりとり、句読点遊び、回文、かぞえうた、なぞかけなど、18種類のことばあそびを、軽妙なタッチのイラストで楽しむ大型絵本。
  • ポケットから なにがでる? ポケットから なにがでる? 作・絵:和田 誠
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784834022643
    ためしよみができます!
    ライオンのレオンくんがポケットからとりだしたのはロケット! パンダかあさんはバリカン! ページをめくると、動物たちがポケットからいいものを披露してくれます。
  • ぬすまれた月 ぬすまれた月 作・絵:和田 誠
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784265069736
    ある男が夜空から月をぬすみ、毎日変わる形を見て楽しんでいたが、ある日、どろぼうにぬすまれて……。空想的な物語の中で、月食など月にまつわる不思議もわかりやすく紹介。幻の絵本リニューアル再刊!
  • パイがいっぱい パイがいっぱい 作・絵:和田 誠
    出版社:文化出版局
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784579404124
    イラストレーターであり、グラフィックデザイナーでもある和田誠の言葉遊び絵本。「マザー・グース」の「Aはアップルパイ」を下敷きにした「アはアップルパイ」ほか9編。
  • けんはへっちゃら けんはへっちゃら 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:あかね書房
    本体価格:¥971+税
    ISBN:9784251035813
    ポケットに入っていた一本のひもから、おかしなことがはじまる--。団地の男の子の小さな冒険を描いた傑作。
  • ともだち ともだち 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:玉川大学出版部
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784472402784
    ともだちって、かぜがうつってもへいきだっていってくれるひと。 だれだって ひとりぼっちではいきてゆけない。 ともだちってすばらしい。
  • あな あな 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834009217
    日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしは穴を掘りはじめた。誰のものでもない、自分だけの穴……。子どもも大人も引き込んでしまう世界です。
  • ねこのシジミ ねこのシジミ 作・絵:和田 誠
    出版社:ほるぷ出版
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784593564149
    シジミはたれ目で目ヤニのきたない子猫でした。公園にすてられていたのをショウちゃんが拾ってくれたんです……。やってきた子猫の生活をやわらかな銅版画で描いた、人気イラストレーターの話題の絵本。

和田 誠さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

99件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

表示

  • ことばのこばこ
  • どんなかんじかなあ
  • ともだち
  • ぼくは王さま
  • 1・2・3
  • であってどっきり
  • 密林一きれいなひょうの話
  • ねこのシジミ
  • いちねんせい
  • とぶ
  • けんはへっちゃら
  • これはのみのぴこ
  • おさる日記
  • かいてかいて
  • あめだまをたべたライオン
  • きまぐれロボット
  • そらをとんだたまごやき
  • あな
  • ポケットから なにがでる?
  • びりのきもち
  • ぬすまれた月
  • あいうえどうぶつえん
  • カドカワ学芸児童名作 ここから どこかへ
  • しのはきょろきょろ
  • プアー

99件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

和田誠さんの作品のみんなの声

  • 兄弟で大盛り上がり

    • ゆりひゆさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子7歳、女の子5歳、男の子2歳、女の子0歳

    小1のお兄ちゃんが、学校の読み聞かせで出会った絵本です。その日から家でも「これは?」から始まり途中まで暗記するほどツボにはまり、それは妹にも伝染しました。お兄ちゃんがのみのピコを最後まで言いたい!って・・・続きを読む

  • 最後にはっとさせられます

    4歳娘が何気なく手にとって、図書館で借りてきた本です。沢山借りてきた中で、姉8歳の娘が考えさせられた、と感想を言って、ママにも読んでもらいたい、とのことで読みきかせをしました。 どんなかんじかなぁ?・・・続きを読む

  • 谷川俊太郎さんのこちらの絵本(日本語版)は、小学校入学にぴったりの1冊にも思っていましたが、その英語版となると、もう小学生全般にぴったりな1冊に思います。 身近な友達というテーマを英語で。 小学生・・・続きを読む

  • 新感覚絵本!?

    これは絵本というか何というか。 ひたすらに早口で読むのを楽しむものでしょうか。 ストーリー性があるわけではないし、面白い単語が羅列されているわけではありません。 でも、これを子供たちに読むと反応・・・続きを読む

  • 詩的で哲学的なお話

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    庭に穴を掘って埋めて・・・だけなのお話ですが、谷川俊太郎さんの見事な日本語表現に引き込まれます。詩のような、哲学のような。子どもが好きな反復があったり、普通のはずの出来事が谷川俊太郎さんの手によって、・・・続きを読む


今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • かける
    かける
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    はらぺこめがね最新刊!ケチャップ、シロップ、粉チーズ…かけるは美味しくなる魔法です★
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット