もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
和田 誠(わだまこと)

和田 誠(わだまこと)

1936年大阪生まれ(小学校2年から東京)。イラストレーター、グラフィック・デザイナー 。多摩美術大学卒業。1959年ライトパブリシティに入社。9年間社員デザイナーを務める。1960年漫画集『21頭の象』を刊行。続いて私家版絵本を7冊作る。1968年から4年数カ月「週刊サンケイ」の表紙絵を描く。1977年「週刊文春」の表紙(絵とデザイン)を担当して現在にいたる。装丁、挿絵、絵本などの仕事のほか、映画を監督することもある。 主な絵本作品に『ことばのこばこ』(瑞雲舎)、『ねこのシジミ』(ほるぷ出版)、『ぬすまれた月』(岩崎書店)他多数。また谷川俊太郎との作品に『あな』(福音館書店)、『ともだち』(玉川大学出版部)、『これはのみのぴこ』(サンリード)、『あくま』(教育画劇)など多数ある。

お気に入りの作家に追加する

和田 誠(わだまこと)さんの作品ピックアップ

  • ことばのこばこ ことばのこばこ 作:和田 誠
    出版社:瑞雲舎
    本体価格:¥1,748+税
    ISBN:9784916016041
    ためしよみができます!
    しりとり、句読点遊び、回文、かぞえうた、なぞかけなど、18種類のことばあそびを、軽妙なタッチのイラストで楽しむ大型絵本。
  • ポケットから なにがでる? ポケットから なにがでる? 作・絵:和田 誠
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784834022643
    ためしよみができます!
    ライオンのレオンくんがポケットからとりだしたのはロケット! パンダかあさんはバリカン! ページをめくると、動物たちがポケットからいいものを披露してくれます。
  • ぬすまれた月 ぬすまれた月 作・絵:和田 誠
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784265069736
    ある男が夜空から月をぬすみ、毎日変わる形を見て楽しんでいたが、ある日、どろぼうにぬすまれて……。空想的な物語の中で、月食など月にまつわる不思議もわかりやすく紹介。幻の絵本リニューアル再刊!
  • パイがいっぱい パイがいっぱい 作・絵:和田 誠
    出版社:文化出版局
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784579404124
    イラストレーターであり、グラフィックデザイナーでもある和田誠の言葉遊び絵本。「マザー・グース」の「Aはアップルパイ」を下敷きにした「アはアップルパイ」ほか9編。
  • けんはへっちゃら けんはへっちゃら 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:あかね書房
    本体価格:¥971+税
    ISBN:9784251035813
    ポケットに入っていた一本のひもから、おかしなことがはじまる--。団地の男の子の小さな冒険を描いた傑作。
  • ともだち ともだち 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:玉川大学出版部
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784472402784
    ともだちって、かぜがうつってもへいきだっていってくれるひと。 だれだって ひとりぼっちではいきてゆけない。 ともだちってすばらしい。
  • あな あな 作:谷川 俊太郎
    絵:和田 誠
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834009217
    日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしは穴を掘りはじめた。誰のものでもない、自分だけの穴……。子どもも大人も引き込んでしまう世界です。
  • ねこのシジミ ねこのシジミ 作・絵:和田 誠
    出版社:ほるぷ出版
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784593564149
    シジミはたれ目で目ヤニのきたない子猫でした。公園にすてられていたのをショウちゃんが拾ってくれたんです……。やってきた子猫の生活をやわらかな銅版画で描いた、人気イラストレーターの話題の絵本。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

99件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

表示

  • エリセラさんご
  • サニーサイドアップ
  • きまぐれロボット
  • ガクの絵本
  • びりのきもち
  • しりとり
  • ねこのシジミ
  • パパのはらっぱママのしま
  • かいぞくのうた
  • ことばのこばこ
  • おさる日記
  • そらをとんだたまごやき
  • 空中メリーゴーラウンド
  • あやねこのるすばん
  • いちねんせい
  • あな
  • 講談社文庫 マザー・グース(4)
  • 講談社文庫 マザー・グース(3)
  • 講談社文庫 マザー・グース(2)
  • 講談社文庫 マザー・グース(1)
  • これはのみのぴこ
  • せかいはひろし
  • よわむしなおばけ
  • けんはへっちゃら

99件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

和田 誠さんの作品のみんなの声

  • 1993年に出版されたこの絵本のおしまいのページに、「お話をつくった人」落合恵子さんと「絵を描いた人」和田誠さんからの短いメッセージが載っています。  落合恵子さんのそれは絵本がたまごやきのお話なの・・・続きを読む

  • シュールな恋

    谷川俊太郎さんが紡ぐ詩に、和田誠さんが絵を添えています。 このコラボに惹かれたのですが、題材はがいこつ!? 一瞬ひるみましたが、、穏やかな表紙絵に、きっと素敵な世界があるに違いない、 とページを・・・続きを読む

  • ちょっと癖になる

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    作者が谷川俊太郎さんであることに納得の作品でした。 物語というよりは詩に近い印象でした。 ひろしが穴を掘って、そして埋める過程が淡々と、でもどこか味わい深く描かれていました。 独特な世界・・・続きを読む

  • 考えさせられました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    目が見えないってどんな気持ちかな。 耳が聞こえないってどんな気持ちかな。 自分じゃない人の気持ちを感じるため、その人と同じ状態になってものごとを考える男の子。 素直でとっても素敵な感性を持ってい・・・続きを読む

  • 載っていました〜。

    初版は1978年とのこと。 結構昔からある本なのですね。 我が家の娘が小学1年生の時の某通信教育の国語の読解問題としても掲載されていました。 おばけって怖い存在でもあるのですが、おばけの中にも色・・・続きを読む


『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット