新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
石倉 欣二(いしくらきんじ)

石倉 欣二(いしくらきんじ)

お気に入りの作家に追加する

石倉欣二さんに関連する著者

石倉 欣二さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

61件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

表示

さるかにむかし

さるかにむかし

作:大川 悦生  絵:石倉 欣二  出版社:三起商行(ミキハウス)  税込価格:¥1,650  
発行日:1987年11月  ISBN:9784895881029
きつねはらっぱのおじぞうさん

きつねはらっぱのおじぞうさん

作:清水 達也  絵:石倉 欣二  出版社:佼成出版社  税込価格:¥990  
発行日:1987年  ISBN:9784333013104
日本みんわ絵本のシリーズ えすがたよめさま

日本みんわ絵本のシリーズ えすがたよめさま

作:木島泉  絵:石倉 欣二  出版社:ほるぷ出版  税込価格:¥1,595  
発行日:1985年12月  ISBN:9784593562190
日本みんわ絵本のシリーズ ひょうとくさま

日本みんわ絵本のシリーズ ひょうとくさま

作:岩崎 京子  絵:石倉 欣二  出版社:ほるぷ出版  税込価格:¥1,595  
発行日:1985年10月  ISBN:9784593562206
日本みんわ絵本のシリーズ にげだしたおにばんば

日本みんわ絵本のシリーズ にげだしたおにばんば

作:中村博  絵:石倉 欣二  出版社:ほるぷ出版  税込価格:¥1,595  
発行日:1985年01月  ISBN:9784593562114
星まつりのふしぎなふえ

星まつりのふしぎなふえ

作:川村 たかし  絵:石倉 欣二  出版社:文研出版  税込価格:¥1,056  
発行日:1983年06月  ISBN:9784580802247
いたちのこもりうた

いたちのこもりうた

作:松谷 みよ子  絵:石倉 欣二  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,320  
発行日:1981年  ISBN:9784591004456
佐渡牛

佐渡牛

作:山田 貢  絵:石倉 欣二  出版社:文化出版局  税込価格:¥1,100  
発行日:1980年03月  ISBN:9784579401499
めしくわんよめさ

めしくわんよめさ

作:岸武雄  絵:石倉 欣二  出版社:あかね書房  税込価格:¥968  
発行日:1980年  ISBN:9784251035622
たなばたむかし

たなばたむかし

作:大川 悦生  絵:石倉 欣二  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,100  
発行日:1979年  ISBN:9784591016671
つるのあねさ

つるのあねさ

作:大川 悦生  絵:石倉 欣二  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,100  
発行日:1977年02月  ISBN:9784591005538

61件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

石倉欣二さんの作品のみんなの声

  • 自分の居場所

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    節分が近いので、鬼の話をと思い、 お薦めされていたこの本を 図書館で借りて読みました。 太鼓が好きで、みんなに聞いてもらいたくて 山の動物を呼ぶ鬼。 でも、太鼓の音が大きすぎて、 山の動・・・続きを読む

  • 現実を受け入れ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    物忘れがひどくなり、ネコのゴンサの 飼い主のおじいさんは施設へ。 新しい飼い主のおばさんは優しいけれど、 おじいさんのことが気になるゴンサは おじいさんのところへ行きます。 そこで、一緒・・・続きを読む

  • 9.11へ

    原爆による白血病で亡くなった禎子さんの折り鶴のエピソードとともに、 9.11同時多発テロへと続いた実話が描かれています。 禎子さんの2つ年上のお兄さんの思いが伝わってきます。 あとがきにもありま・・・続きを読む

  • ハッピーエンド!よかった!

    我が家の子供が小学2年生の時に取り組んだ某通信教育の国語の読解文にも、こちらのお話が掲載されていました。 かっぱって本当にいるのかも!?なんていう気持ちになってしまいそうな、楽しいお話です。 げん・・・続きを読む

  • 春の訪れ

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    半田市の新美南吉コーナーにあったので、図書館から借りてきま した。「里の春、山の春」と、「でんでんむし」の2編が収録されてま した。野原にはもう春がきていました。桜が咲き、小鳥は泣いて ・・・続きを読む


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット