季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
石倉 欣二(いしくらきんじ)

石倉 欣二(いしくらきんじ)

お気に入りの作家に追加する

石倉欣二さんに関連する著者

石倉 欣二さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

61件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

表示

日本むかし話(14) いっすんぼうし

日本むかし話(14) いっすんぼうし

文:小沢正  絵:石倉 欣二  出版社:偕成社  本体価格:¥800+税  
発行日:2004年01月15日  ISBN:9784034493403
日本むかし話(6) 三つのねがい

日本むかし話(6) 三つのねがい

文:三田村信行  絵:石倉 欣二  出版社:偕成社  本体価格:¥800+税  
発行日:2003年12月18日  ISBN:9784034492604
日本むかし話(3) つるのよめさま

日本むかし話(3) つるのよめさま

文:末吉 暁子  絵:石倉 欣二  出版社:偕成社  本体価格:¥800+税  
発行日:2003年12月01日  ISBN:9784034492307
21世紀によむ日本の古典(6) 源氏物語

21世紀によむ日本の古典(6) 源氏物語

監:西本 鶏介  著:中井 和子  絵:石倉 欣二  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2001年04月  ISBN:9784591067703
松谷みよ子 おはなし集4

松谷みよ子 おはなし集4

作:松谷 みよ子  絵:石倉 欣二  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2010年03月31日  ISBN:9784591116395
たのむよ、盲導犬イエラ

たのむよ、盲導犬イエラ

作:赤座憲久  絵:石倉 欣二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2001年06月20日  ISBN:9784406028196
ぼくは盲導犬のサポーター!

ぼくは盲導犬のサポーター!

作:赤座憲久  絵:石倉 欣二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1997年07月20日  ISBN:9784406025249
戦場の草ぼっち

戦場の草ぼっち

作:岡崎ひでたか  絵:石倉 欣二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2004年06月18日  ISBN:9784406030908
盲導犬になれなかったジョリー

盲導犬になれなかったジョリー

作:赤座憲久  絵:石倉 欣二  出版社:新日本出版社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1992年12月10日  ISBN:9784406021364
星のかがやく夜に

星のかがやく夜に

作・絵:石倉 欣二  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1997年11月  ISBN:9784338081306
おやゆびちゃん

おやゆびちゃん

作:アンデルセン  絵・訳:石倉 欣二  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1999年  ISBN:9784338081375

61件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

石倉欣二さんの作品のみんなの声

  • 自分の居場所

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    節分が近いので、鬼の話をと思い、 お薦めされていたこの本を 図書館で借りて読みました。 太鼓が好きで、みんなに聞いてもらいたくて 山の動物を呼ぶ鬼。 でも、太鼓の音が大きすぎて、 山の動・・・続きを読む

  • 現実を受け入れ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    物忘れがひどくなり、ネコのゴンサの 飼い主のおじいさんは施設へ。 新しい飼い主のおばさんは優しいけれど、 おじいさんのことが気になるゴンサは おじいさんのところへ行きます。 そこで、一緒・・・続きを読む

  • 9.11へ

    原爆による白血病で亡くなった禎子さんの折り鶴のエピソードとともに、 9.11同時多発テロへと続いた実話が描かれています。 禎子さんの2つ年上のお兄さんの思いが伝わってきます。 あとがきにもありま・・・続きを読む

  • ハッピーエンド!よかった!

    我が家の子供が小学2年生の時に取り組んだ某通信教育の国語の読解文にも、こちらのお話が掲載されていました。 かっぱって本当にいるのかも!?なんていう気持ちになってしまいそうな、楽しいお話です。 げん・・・続きを読む

  • 春の訪れ

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    半田市の新美南吉コーナーにあったので、図書館から借りてきま した。「里の春、山の春」と、「でんでんむし」の2編が収録されてま した。野原にはもう春がきていました。桜が咲き、小鳥は泣いて ・・・続きを読む


1月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット