話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
京極 夏彦(きょうごくなつひこ)

京極 夏彦(きょうごくなつひこ)

お気に入りの作家に追加する

京極 夏彦さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

旧怪談 耳袋より

旧怪談 耳袋より

著:京極 夏彦 ダ・ヴィンチ編集部  出版社:KADOKAWA  本体価格:¥952+税  
発行日:2007年07月  ISBN:9784840118798
豆富小僧

豆富小僧

著:京極 夏彦 みことあけみ  出版社:KADOKAWA  本体価格:¥640+税  
発行日:2011年04月  ISBN:9784046311511

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

京極夏彦さんの作品のみんなの声

  • かわいいおばけ

    京極夏彦さんの作品です。 いくつか京極さんの妖怪えほん読みましたが、 今回は怖さはなくむしろかわいい妖怪でした。 小さい子供のような妖怪です。 豆腐を持っていてそれをただ見せる・・・続きを読む

  • 怪談の王道

    古い家。 梁がむきだしの天井は高くて暗い、闇。 そこには何が見える? いるの…いないの…? 簡単な、短い文章のリズムよい連なりが、期待と怖さをかきたてます。 見えないからこそ、怖・・・続きを読む

  • お笑い担当

    怖いお話を探していた時に見つけました。 何かが布団の上に乗っかってきたので、おそるおするのぞいてみると…というお話。 京極夏彦さんの作品ということで、かなりこわいのでは?と恐る恐る読み進めたのです・・・続きを読む

  • おどろきました

    岩手につたわる民間信仰の「おしらさま」。馬と娘の伝説は初めて聞きおどろきました。そして、いろんな家で、いろいろなおしらさまが祭られているということも。幻想的な絵で描かれた、不思議で少し怖い神様。興味深・・・続きを読む

  • クセになるこわさ

    怖い・・・ 怖いけど読みたいし 何回も見てしまう。 怖がりの私ですら引き込まれて 何度も見てしまいました。 言葉の恐ろしさと絵の不気味さが クセになっているのでしょ・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット