新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
モニカ・バイツェ(もにかばいつぇ)

モニカ・バイツェ(もにかばいつぇ)

お気に入りの作家に追加する

モニカ・バイツェさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

いつだってともだち

いつだってともだち

作:モニカ・バイツェ  絵:エリック・バトゥー  訳:那須田 淳  出版社:講談社  税込価格:¥1,760  
発行日:2000年06月  ISBN:9784062621502

1件見つかりました

モニカ・バイツェさんの作品のみんなの声

  • お別れ、との向き合い方

    卒園したばかりの6歳娘と年少の4歳息子と読みました。ほとんどが同じ小学校へあがりますが、何人かは違う小学校へ。その「お別れ」に気づくのはまだ先かもしれませんが、この本がその乗り越え方のヒントになればい・・・続きを読む

  • レノにできる三つの事

    小象のレノは、フレディと言う小象と大の仲良しで、いつもいつも いっしょに過ごしていました。 ところが、ある日、フレディの一家は、遠いところへお引越しをすることになりました。 食欲も、何をする気力・・・続きを読む

  • 元気になる3つの方法

    ピンクの子象べノが、フクロウから教えてもらった「元気になる3つの方法」とは、    1、悲しいときには、我慢せずになくこと    2、悲しい気持ちを誰かに話す    3、心の中に友達・・・続きを読む

  • 娘の強さ

    うちの娘(小5)は、親の私から見ても非常にメンタルが強く 起こる事態を、時にしっかり受け止め 時に柳のように受け流しながら 自分を壊さないように調整しています。 そんな娘とこの本を読みました。・・・続きを読む

  • 大切なことを教えてくれる

    パパが5歳の長女に借りた絵本です。ピンク色したゾウの子供ベノが、大親友の水玉模様のゾウの子供フレディといきなりお別れしてしまうお話です。悲しくて悲しくてたまらないベノが、ものしりフクロウに相談しに行く・・・続きを読む


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?
  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします

全ページためしよみ
年齢別絵本セット