つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!
せな けいこ(せなけいこ)

せな けいこ(せなけいこ)

東京生まれ。武井武雄氏に師事。1970年、「いやだいやだの絵本」でサンケイ児童文学賞受賞。児童出版美術家連盟会員。「あーん あんの絵本<全4冊>」(福音館書店)、「おおきくなりたい<全4冊>」(偕成社)、「ばけものつかい」(童心社)、「おばけのてんぷら」(ポプラ社)などの作品がある。ほかに紙芝居、装丁、さしえなど幅広い分野で活躍中。

お気に入りの作家に追加する

せな けいこ(せなけいこ)さんの作品ピックアップ

  • ねないこ だれだ ねないこ だれだ 作・絵:せな けいこ
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥700+税
    ISBN:9784834002188
    「こんなじかんにおきてるのはだれだ?」なかなか寝ない子供達には強烈に効くかな。だって最後はおばけになって・・・。 でもこんな怖い絵本が子供達に大人気、大喜びしてしまうのが不思議。でも大人になっても何となく最後の場面は覚えていたりします。シンプルだけど心に残る・・・せなけいこさんの傑作の一つだと思います。
  • はんしろうがないた はんしろうがないた 作・絵:せな けいこ
    出版社:グランまま社
    本体価格:¥880+税
    ISBN:9784906195183
    せなさんの貼り絵にはうさぎの毛のほわほわ感がぴったり!せなかがはんぶんしろいから「はんしろ」、「う」はおまけだよ・・・のはんしろう。あれれ、はんしろうが泣くなんて珍しいなぁ、はんしろうにも苦手なことがあったみたいだね。でも急に平気になったよ、なんでだろうね。
  • くずかごおばけ くずかごおばけ 作:せな けいこ
    出版社:童心社
    本体価格:¥1,000+税
    ISBN:9784494004034
    嫌いなものや、いらなくなったものは何でもポイポイくずかごに捨ててしまう女の子。そんなに捨てると・・・「きゃあ〜。」 せなさんのおばけ絵本の中でもちょっぴり怖い方?でも愉快なのはぞろぞろ出てくるおばけたちの愛らしさのせいか、テンポ良い話の展開のせいか。爽快な一冊です。
  • おばけのてんぷら おばけのてんぷら 作・絵:せな けいこ
    出版社:ポプラ社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784591004890
    ためしよみができます!
    「おばけのてんぷら」とはいったい?どんな展開なのかとっても気になりますね。それにしてもこの絵本に出てくるおばけ、本当に愛くるしくてちっとも怖くない!においにつられてやってきちゃうなんて・・・。うさこのマイペースぶりとの掛け合いがとてもおかしいのです。
  • ちいさなたまねぎさん ちいさなたまねぎさん 作・絵:せな けいこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784323001890
    台所を舞台にしたユニークなお話です。ねずみにかじられたじゃがいもさんが泣いています。そこでお野菜達やおナベなどが悪いネズミに立ち向かって・・・。自分達の身近なものでこんなに楽しいお話が展開するなんて。野菜さん達の細かい表情の変化なども釘付けのようです。
  • いやだいやだ いやだいやだ 作・絵:せな けいこ
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥700+税
    ISBN:9784834002164
    何でもすぐに「いやだいやだ」って言うルルちゃん。そんなにいやだって言ってるとみんなだって・・・。小さな子を持つお母さんにとってこんなによく耳にする言葉もないでしょう。みんなが通る「いやだ」の時期。こんな対処法は面白いですね!でも「いやだいやだって言って!」とせがまれる事も覚悟してくださいね。
  • あかいまるなーに? あかいまるなーに? 作・絵:せな けいこ
    出版社:鈴木出版
    本体価格:¥1,100+税
    ISBN:9784790251019
    ちょっと実験的なお話の展開。「あかいまる」からの連想ゲームの感覚でお話が始まります。そして出てくる昔話メドレー、これには読んでる親の方がマイッタ。だって読み手にバトンが渡されるんだもの・・・。子供とのやりとりや会話が増える事は間違いない、ので子供はきっと大好きな絵本でしょう。
  • ドラキュラーだぞ ドラキュラーだぞ 作・絵:せな けいこ
    出版社:小峰書店
    本体価格:¥1,100+税
    ISBN:9784338060080
    せなけいこワールドの中でも珍しく西洋のおばけ、ドラキュラーの登場です。ちょっと怖くてかっこいい・・・。でも話の展開はやっぱり とぼけていてなぜか安心。西洋おばけもなかなか素敵。
  • おひさまとおつきさまのけんか おひさまとおつきさまのけんか 作・絵:せな けいこ
    出版社:ポプラ社
    本体価格:¥880+税
    ISBN:9784591077702
    けんかをしたおひさまと、おつきさま。せなさんにしてはストレートな深いテーマ。戦争について考えさせられます。でもせなさんだからこそちょっとした事から怖さを伝えられるのかもしれませんね。
  • あーんあん あーんあん 作・絵:せな けいこ
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥700+税
    ISBN:9784834003727
    保育園に行くのはいいけれど、お母さんが帰っちゃいやだと「あーんあん」。するとみんなも「あーんあん」。すると大変涙がどんどんたまって・・・。予想も出来ない展開への驚きと、お母さんの愛情も感じられる優秀な一冊です。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

135件見つかりました

最初のページ ←戻る 2  3  4  5  6  次へ→  最後のページ

表示

ゆうれいとすいか

ゆうれいとすいか

作:くろだかおる  絵:せな けいこ  出版社:ひかりのくに  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1997年  ISBN:9784564006562
ゆうれいとどろぼう

ゆうれいとどろぼう

作:くろだかおる  絵:せな けいこ  出版社:ひかりのくに  本体価格:¥1,280+税  
発行日:2012年07月  ISBN:9784564018459
ゆうれいとなきむし

ゆうれいとなきむし

作:くろだかおる  絵:せな けいこ  出版社:ひかりのくに  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年06月  ISBN:9784564018145
ゆうれいのたまご

ゆうれいのたまご

作・絵:せな けいこ  出版社:童心社  本体価格:¥780+税  
発行日:2017年06月10日  ISBN:9784494021413
  ためしよみ
ゆうれいのたまご

ゆうれいのたまご

作:せな けいこ  出版社:童心社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1992年06月05日  ISBN:9784494004355
ゆきだるまのあたま

ゆきだるまのあたま

作:黒田かおる  絵:せな けいこ  出版社:金の星社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2008年10月  ISBN:9784323032177
ルルちゃんのくつした

ルルちゃんのくつした

作・絵:せな けいこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥700+税  
発行日:1972年12月  ISBN:9784834003741
ろくろっくび

ろくろっくび

作:せな けいこ  出版社:童心社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1995年06月05日  ISBN:9784494004409
わたしゃほんとにうんがいい

わたしゃほんとにうんがいい

作・絵:せな けいこ  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1992年  ISBN:9784790260370
わたしゃ ほんとに うんが いい

わたしゃ ほんとに うんが いい

文・絵:せな けいこ  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2019年07月11日  ISBN:9784790253792

135件見つかりました

最初のページ ←戻る 2  3  4  5  6  次へ→  最後のページ

せな けいこさんの作品のみんなの声

  • 期待外れ

    歯が生え始めた子どもに、歯磨きが好きになるといいな、くらいの軽い気持ちで読んだ為か、少し説教臭く感じました。 歯磨きの大切さは伝わりますが、もう少し、歯磨き楽しいなー、綺麗になって気持ちいいなーとい・・・続きを読む

  • ねこぼしゅう

    せなけいこセレクション、95年初版の新装版です。 まほうつかいの集まりに連れていくクロネコを探す為、ねこを募集する魔法使い。ねこ募集の貼り紙広告がまた笑えます。 しかし、やってきたのは白いねこでし・・・続きを読む

  • 綿毛のふとん

    せなけいこさんの絵本は毎度、豊かな発想に驚かされます。 今回はたんぽぽの綿毛で布団を作ろうと何とも可愛らしくメルヘンチックなことを考えた猫ちゃんでしたが、お布団の生地がまさかのカーテン!破れたカーテ・・・続きを読む

  • すいかといえばこの本

    すいかをテーマにした絵本は沢山ありますが、私は真っ先にこちらを思い出します。 ゆうれいが出てくるんですけど、全く怖くないんですよねー。 勝手にすいかを食べたことで怒られて蚊を退治するように命じられ・・・続きを読む

  • 魚屋さんのお魚、お薦めです。

    小さいお子さんはいろんな職業に憧れるものです。 けれど、この作品では本物が登場するのではなくて、子どもたち自身が簡単になれる○○屋さん。 遊びとわかっているシチュエーションの中で描かれているのが、・・・続きを読む


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット