話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

辨野 義己(べんのよしみ)

辨野 義己(べんのよしみ)

お気に入りの作家に追加する

辨野 義己さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

  • うんちくんとうんちくじいさん
  • おべんとうんち
  • ヒトの体にすみつく生き物

3件見つかりました

辨野義己さんの作品のみんなの声

  • 食べたものが体の中を通っていくうちに姿を変化させ、最後はうんちに・・・という様子が、ごく簡単に紹介されています。 子供に鉄板のワードで、かなり興味をひかれていましたが・・・ 内容は本当に簡単なので・・・続きを読む

  • うんちになるまで

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    おべんとがうんちになるまでの過程が描かれた絵本。 こどもはわりと気に入ったみたい。うんちが出たからというだけではないと思いますが…?ちょっと幼児にありがちなうんちブームではある時に読みました。 流・・・続きを読む

  • うんちになるまで

    この絵本では、食べ物がうんちになるまでの過程を描いたお話でした。食べ物の種類や、どんな食べ物を食べたらいいうんちがでるかなど、色々勉強になるお話だったので子供には一度は読んであげたい一冊でした!!かわ・・・続きを読む

  • 食育にいいです

    食べるものだけではなく、体の中の様子も詳しく書いてあって、食べたものがどのように消化されていくのかがわかりやすいです。 黄色と緑と赤のトロッコに、色ごとに別れて乗る食べ物のところが良かったです。 ・・・続きを読む

  • なんてタイトルだ!!

    タイトルからすごいというか、見たくないというか、だから見ずにいられない。 図書館で娘が『これ借りる。』と手にしてるのを二度見しちゃいました。なんていう絵本だ(笑) 子どもはこういうの好きですよね。・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット