ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかいの試し読みができます!
作: サラ・ハースト 絵: ルーシー・クリップス  出版社: くもん出版
恐竜がいた世界って想像できる? 光を使って、恐竜の世界をのぞいてみよう! 新感覚のワクワク知識えほん!

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)

1981年カナダ・オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。ロサンゼルス在住。『どこいったん』(原題『I Want My Hat Back,』)、『ちがうねん』(原題『This Is My Hat』)、『みつけてん』(原題『We Found a Hat』)からなる、人気のぼうしシリーズ絵本の作家。『ちがうねん』(原題『This Is My Hat』)は、2013年にケイト・クリーナウェイ賞とコールデット賞をダブル受賞している。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

14件見つかりました

表示

  • マンマルさん
  • おおかみのおなかのなかで
  • シカクさん
  • なんびきのねこたちおどる?
  • キツネのパックス ―愛をさがして―
  • サンカクさん
  • ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット)
  • みつけてん
  • サムとデイブ、あなをほる
  • 木に持ちあげられた家
  • くらやみこわいよ
  • ちがうねん
  • アナベルとふしぎな けいと
  • どこいったん

14件見つかりました

ジョン・クラッセン(じょんくらっせん)さんの作品のみんなの声

  • すっごいもの

    『SAM & DAVE DIG A HOLE』が原題。 サムとデイブが、穴を掘るストーリーですが、 この作者コンビですから、一筋縄ではありません。 最初から、無駄な絵はありません。 よおく観察・・・続きを読む

  • 超越

    『サンカクさん』『シカクさん』とくれば、期待大です。 やんちゃなサンカクさん、実直なシカクさん、奔放なマンマルさん。 それぞれの個性が思わぬ方向に物語をけん引します。 マンマルさんの滝の近くでか・・・続きを読む

  • 飲み込まれてなお・・

    私、飲み込まれる系のお話が好きなんです。 おなかの中で暴れたり、飲み込んだ人が苦しんだり・・^m^ 本来なら「噛んでから飲み込むやん」と思うけれども この手のお話はなぜか「丸飲み」 すごい飲み・・・続きを読む

  • 子供が楽しめる絵本

    • えがだいさん
    • 40代
    • パパ
    • 和歌山県
    • 女の子5歳

    5歳の子供に読み聞かせをしています。 マルとサンカクとシカクが旅をする絵本です。 なんでか関西弁で喋ります。 子供には、普段の絵本とはひと味違った新鮮味がある絵本だったようで気に入ってくれました・・・続きを読む

  • ブラックユーモアを感じます

    出だしが可哀想・・・と思ったのに、何だか違った展開に。 呑気で、案外贅沢に暮らしているあひるに、ブラックユーモアを感じました。 おなかの中から出ることが出来たなら、また外の世界で暮らせばいいのに・・・・続きを読む


コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット