話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
みつじ まちこ(みつじまちこ)

みつじ まちこ(みつじまちこ)

お気に入りの作家に追加する

みつじ まちこさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

世界はまるい

世界はまるい

文:ガートルード・スタイン  絵:クレメント・ハード  編:マーガレット・ワイズ・ブラウン  訳:みつじ まちこ  出版社:アノニマ・スタジオ  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2017年10月20日  ISBN:9784877587697
ミシュカ

ミシュカ

文:マリー・コルモン  絵:フョードル・ロジャンコフスキー  訳:みつじ まちこ  出版社:新教出版社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2012年10月01日  ISBN:9784400750048

2件見つかりました

みつじまちこさんの作品のみんなの声

  • 不思議な感覚を味わう

    レトロな雰囲気に惹かれて、興味を持ちました。 1939年に描かれたものの復刻版だそうです。 昔あるとき、てくてくとここと歩いていくと、世界をぐるっと一回りすることができました…だなんて、なんて素敵・・・続きを読む

  • 心をゆさぶられました

    クリスマスのおすすめ本として紹介されていたので、読んでみました。 わがままな持ち主からにげだした、こぐまのぬいぐるみミシュカ。森で自由を満喫している様子が、文と絵からいきいきと伝わってきます。 そ・・・続きを読む

  • 自分にできる、一番いいこと

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    1941年フランスで刊行されたペール・カストール文庫の一冊だそうです。 戦中という時代背景をもとに、子どもたちの幸せを願って、という思いが伝わってきます。 ミシュカはこぐまのぬいぐるみなんですが、・・・続きを読む

  • いいことってなあに?

    思いやりがテーマのやさしいクリスマス絵本です。 「じぶんのできる、いちばんいいこと」 それは、誰かを幸せにすること。 ぬいぐるみなんてまっぴらだ!と言っていたミシュカ。でも最後には…。・・・続きを読む

  • レトロな雰囲気

    本屋さんでみつけて、気に入ったので連れて帰って きた絵本です。ぬいぐるみが歩き回ったりするような お話は、絶対、娘も気に入るだろうと思いましたし♪ 挿絵がレトロでとっても素敵。 元々は1941・・・続きを読む


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット