宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ニック・クレイン(にっくくれいん)

ニック・クレイン(にっくくれいん)

作家でテレビの人気司会者。1992年から1993年にかけて、ヨーロッパを歩いて横断。1 年かけて大西洋から黒海まで、約1万キロメートルを歩いた。そのときの大変さを著書「Clear Waters Rising」にまとめる。ほかにも、世界地図の生みの親である16世紀の地理学者ゲラルドゥス・メルカトルの伝記「Mercator: The Man Who Mapped the Planet」など、数多くの本をかいている。ニックは、小さいころから冒険が大好きで、地図を片手に自転車で探検していた。自分の町からはじまったニックの冒険。それから大きくなり、いまでは世界中を旅している。現在はロンドンで家族とくらしている。(2013年4月11日現在)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

ニック・クレイン(にっくくれいん)さんの作品のみんなの声


カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット