季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
アンデルセン(Hans Christian Andersen)

アンデルセン(Hans Christian Andersen)

1805年、デンマークのオーデンセに、貧しい靴職人の子として生まれたアンデルセンは、幼少の頃から父にアラビアンナイトなどの物語を読み聞かされ育ち、その父が早くに亡くなった為に学校を中退します。俳優を志してコペンハーゲンへ行くものの、途中で挫折。その後も挫折を繰り返しながらも大学を卒業します。国外を遊学した後、30歳の時、イタリア旅行の体験をつづった「即興詩人」を出版、作家として認められます。同年「童話集」を発表し、それ以降、70歳でなくなるまでに、『おやゆびひめ』『人魚ひめ』『みにくいあひるの子』『はだかの王さま』など150編あまりの童話を発表し、今なお世界中の人々に読みつがれています。極度の心配性で、生涯独身だった彼にまつわる変わったエピソード(手先が器用、旅行が大好き・・・など)も数多く残されているようです。

お気に入りの作家に追加する

アンデルセンさんに関連する著者

アンデルセンさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

138件見つかりました

表示

  • おやゆび姫
  • すずの兵隊
  • 火うち石でおまたせワン!
  • モミの木
  • ぶたかい王子
  • ナマリの兵隊
  • はだかの王さま
  • マッチ売りの少女
  • あかいくつ
  • 紙芝居 はだかのおうさま
  • 人魚姫
  • 小人のすむところ
  • えんどう豆の上にねむったお姫さま
  • もみの木
  • 雪の女王
  • おおきなおとしもの
  • みにくいあひるの子
  • 雪の女王
  • すずの兵隊
  • ぶたばんのおうじ
  • 紙芝居 雪の女王
  • 紙芝居 人魚ひめ
  • 紙芝居 お月さまいくつ
  • せかい童話図書館(22) おやゆびひめ
  • せかい童話図書館(17) にんぎょひめ

138件見つかりました

アンデルセンさんの作品のみんなの声


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • ぼくのかえりみち
    ぼくのかえりみち
    作・絵:ひがし ちから 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ある日の放課後、そら君は道にかかれた白線の上をたどって家に帰ることにしました。途中…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット