まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
ハダ タカヒト(はだたかひと)

ハダ タカヒト(はだたかひと)

お気に入りの作家に追加する

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

  • まどのそと
  • ろじうらの伝説

2件見つかりました

ハダ タカヒトさんの作品のみんなの声

  • 佐野史郎さんの 詩  かた かた かた・・・・ 詩だけ読んでいたら 怖くないのに・・・・ ハダタカヒトさんの絵が 不気味でした 怪談絵本とは  こんなコラボで できあがるのかな〜? 火・・・続きを読む

  • 気になる物音

    気になりだすと、耳から離れない物音を感じることがあります。そら耳のようで本当のようで、次第にたまらない恐怖感にとりつかれてしまいます。 あの佐野史郎さんが文章を書いていることで、すでに独特な世界を感・・・続きを読む

  • 佐野史郎

    図書館で、「佐野史郎」の文字が目に入ったので、俳優の佐野史 郎さんと確認してから借りてきました。(笑) ちょっと、冬彦さんを思い出してしまいました。(笑)     かた かた かた・・・続きを読む

  • 優しい父親の存在

    父親の3回忌にお友達がお参りにきてくれて、そこで初めて 父親の日記を見て、「路地裏伝説」の風邪ひくなおじさんが、 おやじだったことがわかりました。父親が、こどもたちのことを 心配して・・・続きを読む

  • 子どもたちを心配していたお父さん

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    落語で聞いた時は、笑いながらも、子供の頃の思い出を懐かしむことが出来る噺でした。また「こんなお父さん、ちょっと困るなあ」と感じたのですが、絵本ではまた違った印象でした。 絵本だと少し怖いです。そして・・・続きを読む


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット