宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いわじょう よしひと

いわじょう よしひと

高校卒業後、渡英して音楽を勉強。翻訳学校にて、翻訳を学ぶ。訳書に『うみべのまちで』(BL出版)、『おでかけちゅうにたのしめる』シリーズ(ひさかたチャイルド)、『軋む心』(白水社)、共訳で『ライオン1頭』(BL出版)などがある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

  • おでかけ中に楽しめる なつのおえかき100
  • おでかけ中に楽しめる100のあそび ギフト缶
  • おでかけ中に楽しめる クリスマスおえかき
  • なんびきのねこたちおどる?
  • おでかけ中に楽しめるモンスターおえかき
  • おでかけ中に楽しめるどうぶつおえかき
  • うみべのまちで
  • おでかけ中に楽しめる100のあそび でんしゃいっぱい!
  • おでかけ中に楽しめる100のあそび

9件見つかりました

いわじょう よしひとさんの作品のみんなの声


祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット