まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

豊福 まきこ(とよふくまきこ)

豊福 まきこ(とよふくまきこ)

東京都出身。武蔵野美術大学造形学部卒業。広告代理店でグラフィックデザイナーとして勤務したのち、フリーランスのイラストレーターに転向。
新聞・雑誌・バレエ専門誌・児童書籍の挿絵など幅広く手がける。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

  • おどりたいの
  • わすれもの

2件見つかりました

豊福 まきこ(とよふくまきこ)さんの作品のみんなの声

  • バレエに魅せられた子うさぎの話でした。バレエ好きの女の子にお薦めの本です。最後のページの満月の元での子うさぎたちと女の子たちの踊り、本当は話の世界なので、存在しないのだけれども、その素敵なシルエットが・・・続きを読む

  • アン・ドゥ・トロワ♪

    こうさぎさんが、勇気を出してバレエのレッスンをしたいと一歩前へ進み出したのが凄いなあと思いました。やってみたいことは、やっぱり声に出してみないと実現できないなあと教えてもらいました。こうさぎのバレーの・・・続きを読む

  • 可愛らしくて癒されます

    バレエを見て、自分もやってみたい!と勇気を出して一歩踏み出したこうさぎ。 初めて習うダンスを楽しそうに練習しているところが、とっても可愛らしくて癒されます。 人間の発表会には参加出来ずに残念・・・・続きを読む

  • こんな気持ちで。

    小学2年生の娘が一人読みしました。 こちらの絵本は,忘れ物となってしまったぬいぐるみの立場と目線で書かれている絵本です。 我が家の娘も大切なぬいぐるみがあるので,人ごとではない気持ちで読んでいたか・・・続きを読む

  • ぬいぐるみ

    娘は娘で、私は私で。ひとりで読みました。 娘はどう感じたかなあ。何か言ったら煙たがれそうだからなあ。 なぜなら、娘は、ぬいぐるみを忘れてしまうヒトだからです。 この絵本のミナちゃんは、忘れてもき・・・続きを読む


子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

出版社おすすめ

  • おべんとうブック
    おべんとうブック
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★はじめてのシールあそびに!★       おべんとう作りのおままごと感覚で遊べるシールえほん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット