宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

長友 啓典(ながともけいすけ)

長友 啓典(ながともけいすけ)

1939年−2017年。グラフィックデザイナー。
イラストレーターの黒田征太郎氏とK2を設立。
書籍、広告、イベントなど多数のアートディレクションを手がけたほか、
小説に挿絵、雑誌にエッセイ連載も。
1984年講談社出版文化賞さしえ賞ほか多数受賞。
日本工学院専門学校グラフィックデザイン科顧問や、東京造形大学客員教授もつとめた。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

  • 青のない国

1件見つかりました

長友 啓典(ながともけいすけ)さんの作品のみんなの声

  • 読んでみました

    いやはや、結構、難しい本でした。 絵本というよりも、ショートショートに絵を付けたといった方が正しいような気がします。 語り口は淡々としているのだけれども、なんだろう、深いというか難しいというか、正・・・続きを読む


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット