話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ

濱田広介さんに関連する著者

濱田広介さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

43件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

濱田広介さんの作品のみんなの声

  • おかあさんがいなくなったら

    動物たちの学校ごっこです。 今日の授業はお母さんのこと。 さるの先生が、お母さんを大事にしない、人間の子どものことを話しているうちに、こりすは不安になりました…。 お母さんがいなくなったらどうし・・・続きを読む

  • 怖い話じゃなかった

    図書館の新刊コーナーで見つけました。 うさぎの耳をしばるなんて、ちょっと怖いお話なのかと思ったら、全然。 とっても可愛いお話でした。 音に反応して、ついつい動いてしまう耳。 うさぎの髪を切るの・・・続きを読む

  • 何か一つのめぼしいことをやり遂げるには

    自分も小さい頃に読んだと思われる絵本です。 記憶が定かではありませんが、なんとなく、印象に残っていたお話。 青鬼の優しさと、それに気づく赤鬼の素直さに、ジーンとします。 「何か一つのめぼしいこと・・・続きを読む

  • 大人はこちら

    このお話は、別の作家さんの絵で読んだことがありますが、表紙の赤鬼の表情に惹かれて、読んでみたいと思いました。 なんとも肉肉しく、魅力的な赤鬼です。 描いているのは、有名な漫画家さんなんですね。 ・・・続きを読む

  • 何度読んでも…

    何度読んでもうるっときてしまうのは私だけではないと思います。このお話はとても有名で劇でもやった思い出がありますが、結末はわかっていても切なくなってしまうんです。みんなが幸せは難しいかもしれないけれど、・・・続きを読む


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット