話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ユリ・シュルヴィッツ(Uri Shulevitz)

ユリ・シュルヴィッツ(Uri Shulevitz)

1935年ポーランド ワルシャワ生まれ。1959年アメリカに渡り、2年間ブルックリンの絵画学校で学ぶ。「空とぶ船と世界一のばか」(岩波書店刊)でコルデコット賞受賞。他に「あめのひ」(福音館書店刊)などの作品がある。東洋の文芸・美術にも造詣が深く、この「よあけ」のモチーフは、唐の詩人宗元の詩「漁翁」によっている。

お気に入りの作家に追加する

ユリ・シュルヴィッツさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

ユリ・シュルヴィッツさんの作品のみんなの声

  • 本を読む理由

    とある読み聞かせの会で読んで頂いた本です 絵本の中では地図でしたがそれは本にも通じる事なのではないかと思います 特に子ども時代10歳ぐらいまでの黄金期にどのような本に出会うのかでその後の人生の豊かさみ・・・続きを読む

  • ゆうぐれから夜へ

    クリスマスの街がキラキラ煌めく様子がとても美しい一冊です。 夕暮れ時って、みんな足早で、でも、どこか楽しそうで。 日が沈んでから、街にすっかりあかりが灯るまでの 時間がとても丁寧に描かれています・・・続きを読む

  • 楽しいおやすみ絵本

    有名なおやすみ絵本です。 最初からみんな眠そうな顔をしていて、 ねむいねむいねむいねむい…と続くので、このまま眠りの世界へ行ってしまうのかなと思ったら、 どこからか楽しい音楽が聞こえてきて、 ・・・続きを読む

  • 懐かしい

    子供の頃に何度も読んだ絵本です。 夢のある世界観でしたが、悲しい話です。 実際に自分が年を取ってみると、多くの事を忘れてしまっているのに、ちょっとしたきっかけで心の引き出しが開いて、子供の頃の・・・続きを読む

  • 美しい絵本

    まるで「詩を見ている」ような美しいお話でした。 タイトルの「夜明け」がとても印象的に描かれていました。 しかし、この絵本に描かれた場面、情景を理解するには、それなりの経験が必要そうです。 娘・・・続きを読む


2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット