たかし よいち(たかしよいち)

たかし よいち(たかしよいち)

お気に入りの作家に追加する

たかし よいちさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

しらぬい

しらぬい

作:たかし よいち  絵:斎藤 博之  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1972年  ISBN:9784265909018
そらとぶガムガム

そらとぶガムガム

作:たかし よいち  絵:五味 太郎  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,300+税  
発行日:初版 1981年3月  ISBN:9784477168616

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

たかしよいちさんの作品のみんなの声

  • ゆかいな大男の話

    のんびりやのおおおとこ。そしてねむりんぼでうみの真ん中ですやすやと何年も眠ってしまいます。その間にちりや土が積もり、百年たって草や木が生えて、大きなしまになってしまいます。 そこへ人が住みだして家が・・・続きを読む

  • 歴史を知る一歩に

    小学2年の国語の教科書に、表紙が紹介されており、気になったので手に取ってみました。 鎌倉時代を舞台とした有名なお話ですが、時代背景を分かっていない小学2年には少々難しい内容では・・・と感じました・・・続きを読む

  • (群馬県)佐野に伝わっていた伝説。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    挿し絵を担当されているのは石倉欣二さんです。日本の昔話の挿し絵をよく手掛けていらっしゃるので、物語の中の世界観はとても素敵でした。 監修は西本啓鶏介さんです。 あとがきによると、 このお話は・・・続きを読む

  • 旅の修行僧に暖をもてなすため、端正こめた鉢の木を囲炉裏にくべるというのはどんな気持ちなのでしょう。 盆栽をする人にとって、鉢の木にこめる慈しみは常人には理解できぬほど深いものだと聞きます。 他に方・・・続きを読む

  • これが創作話だなんて

    日本の代表的な英雄物語だそうですが、全く知らなかった自分です。 百合若大臣の波乱に満ちた武勇伝ですが、地名や国司の登場、蒙古軍との闘いなど、歴史的実話に裏打ちされているような錯覚に陥るほど迫力があり・・・続きを読む


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット