まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

山脇 百合子(やまわきゆりこ)

山脇 百合子(やまわきゆりこ)

1941年東京生まれ。上智大学フランス語科卒業。旧姓大村百合子。高校三年の時より童話の挿絵や絵本の仕事を多くてがけ、明るく楽しい絵で子どもたちの心を魅了している。主な作品に、実姉中川李枝子氏とのコンビで「いやいやえん」「かえるのエルタ」「おひさまはらっぱ」「ぐりとぐら」シリーズ、「なぞなぞえほん」「くまさん くまさん」、自作絵本に「そらをとんだけいこのあやとり」「やまわきゆりこのあかちゃん日記」「やまわきゆりこのデイブック」などがある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

117件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  次へ→  最後のページ

表示

  • サムとぶらぶら またまたおめでたこぶた
  • はじまりは愛着から 人を信じ、自分を信じる子どもに
  • おめでたこぶた その3 サムのおしごと
  • ねこどけい
  • いちくん にいくん さんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 1>
  • うさぎのにんじん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 5>
  • みかん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 9>
  • 狐物語
  • てんじつきさわるえほん ぐりとぐら
  • 【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本
  • おかし
  • おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる
  • 角川つばさ文庫 25の小さなおはなし
  • わたしの読書ノート
  • おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話
  • 木いちごの王さま
  • 完 子どもへのまなざし
  • あかいぼうし
  • おかし
  • ぐりとぐらの しりとりうた
  • ぐりとぐらの おまじない
  • ぐりとぐらの しりとりうたとおまじないセット
  • ペトロニーユと120ぴきのこどもたち
  • ねこどけい
  • ぐりとぐらのあいうえおと1・2・3(2点セット)

117件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  次へ→  最後のページ

山脇 百合子(やまわきゆりこ)さんの作品のみんなの声

  • 大好きな絵本

    小さい頃、大好きだった絵本。家の本棚にあり読みました。種がお家になり、どんどん大きくなって、その度に動物たちがやってくる…夢のようなお話が大好きでした。当時は「きつねも一緒に住めばいいのにー」と思って・・・続きを読む

  • かくれんぼ

    男の子といろいろな動物たちがかくれんぼしています。 自然をかんじられる風景がやさしいイラストで描かれています。ページをめくるたびにかわいらしい動物がかくれている姿を見つけることができ、1歳の娘も「あ・・・続きを読む

  • ぼくはたんてい

    「たんたのたんけん」が良かったので同じシリーズのものもと思い借りてきました。 なぞとき、たんていが大好物のむすこは大喜びでよんでいました。 いろんな動物を巻き込んでたんていするたんたがうらやましか・・・続きを読む

  • ゆったりした気持ちになりました

    こどもはたくさんあそんで、どろんこになって。 それが 一番のお仕事ですね。 おふろ、ばんごはん、こもりうたなど、やさしいおかあさん おとうさんにみもられて、すごすことができるが一番かな? ・・・続きを読む

  • 動物とおままごと好きな子に

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    有名な「ぐりとぐら」。 男の子でもいけます。 動物がたくさんでてきて、 大きな卵でカステラをつくってあげるので、動物好きでも楽しめますし、お料理好きでも楽しめます。 ぐりとぐらの口ずさ・・・続きを読む


『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット