日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

64件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • 十二月・年越のはなし かさじぞう
  • 366日のむかし話
  • あとかくしの雪
  • あわてんぼうのニワトリねえさん
  • いっすんぼうし
  • いなばの白うさぎ
  • 十月・収穫、感謝のはなし いのこのまつり
  • イノシシとお月さま
  • 鬼おどり
  • 鬼といりまめ
  • おもしろくてやくにたつ子どもの伝記(12) キリスト
  • おもちのすきなヘビのおふじ
  • かあさんねずみの おくりもの
  • 偕成社文庫 台風の島に生きる
  • かにのケーキやさん
  • かもとりごんべえ
  • 九ひきの小おに
  • ポプラポケット文庫 子どもの伝記12 キリスト
  • くりすますのおはなし
  • 黒うしのはなし
  • くわずにょうぼう
  • 子ウシをすくった母ウシ
  • こども世界名作童話(5) 十五少年漂流記
  • こども世界名作童話(32) 聖書物語
  • 五分次郎
  • こんやは おつきみ
  • さるかに
  • 四月・花祭りのはなし おしゃかさまのたんじょう日
  • じごくへいった三人
  • 10月のむかし話
  • 十二支のはじまり
  • たまごから生まれたウマ
  • たまごからうまれた女の子
  • ちいさくなったぞう
  • ちからたろう
  • 月へいったうさぎ 九月
  • つるのおんがえし
  • てんぐのきのこ
  • どっちが ほんと
  • トラのおんがえし
  • どろだらけのじぞうさん
  • 21世紀によむ日本の古典(18) 東海道中膝栗毛
  • ねずみのすもう
  • ネズミのよめいり
  • はつゆめはひみつ
  • はなさかじじい
  • びっくりゆうえんち
  • ヒツジのおやこのおくりもの
  • ひとしずくのなみだ
  • ふしぎないちもんせん

64件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

谷 真介さんの作品のみんなの声

  • 1歳には少し難しかったかも

    はたらくくるまが大好きな1歳8ヶ月の息子に読みました。最初は車をそれぞれ指差して喜んでいましたが、物語が少し長いのもあり飽きてしまったのかブルくんが変身するあたりから逃げ出してしまいました。3歳の娘は・・・続きを読む

  • 意外な結末

    たまごから生まれた小おにたちはどこへ行ったのでしょう。 小舟にのって、天狗やカッパに遭遇しながらの大冒険の結末が、わかってしまうと、それまでの大変な道のりが、あまり大変なことに思えなくなりました。・・・続きを読む

  • 甘茶

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    4月の花まつりが近づいていたので この絵本を読むことにしました。 小さいころ、祖母とお寺に行き、 甘茶をもらって、遠い山道を帰ってきたのを なんとなく覚えています。 幼稚園ぐらいだっ・・・続きを読む

  • 読み比べ

    「くわずにょうぼう」のお話は、赤羽末吉さんが絵を描いた本が有名かと思いますが、こんなユニークなくわずにょうぼうがいたんだ!と嬉しくなりました。 ユニークだけど、怖いことは怖いです。 赤羽末吉さんの・・・続きを読む

  • 子を思う母親

    牛だって、子どもを思う母親の気持ちは変わらないのだとしみじみと考えさせられました。 誰もが欲しがる黒うしの子どもでした。 その子牛を誰かに譲ろうとする吾作じいさんの気持ちも、譲りたくない気持ちもわ・・・続きを読む


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット