シャーロット・ゾロトウ(Charlotte Zolotow)

シャーロット・ゾロトウ(Charlotte Zolotow)

(1915-2013)児童文学作家・詩人。アメリカのバージニア州に生まれる。ウィスコンシン大学で美術、創作、児童心理学を学び、ハーパー&ロウ社の児童図書部で編集をするかたわら、作家として活躍。絵本作品は70冊以上にのぼる。主な絵本に、『にいさんといもうと』(岩波書店)、『ねえさんといもうと』、『そらはあおくて』(ともに あすなろ書房)『うさぎさんてつだってほしいの』(冨山房)、『いつかはきっと…』(ほるぷ出版)、『かぜはどこへいくの』(偕成社)などがある。

お気に入りの作家に追加する

シャーロット・ゾロトウさんに関連する著者

シャーロット・ゾロトウさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • ねえさんといもうと
  • かあさん、だいすき
  • そらはあおくて
  • おやすみおやすみ
  • おにいちゃんといもうと
  • いっぽ、にほ・・・
  • おとうさん
  • なかなおり
  • ぼくは赤ちゃんがほしいの
  • おじいちゃんがだっこしてくれたよ
  • おはよう・おやすみ
  • はるになったら
  • わたしが母さんなら
  • うさぎのだいじなみつけもの
  • ぼくが父さんなら
  • なかよし
  • けんか
  • おとなになる日
  • あらしのひ
  • パリのおつきさま
  • おかあさん
  • ことりは どこ?
  • いっしょってうれしいな
  • まっててね
  • いまがたのしいもん

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

シャーロット・ゾロトウさんの作品のみんなの声


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット