まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

山田 三郎(やまださぶろう)

山田 三郎(やまださぶろう)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

7件見つかりました

表示

  • 3びきのこぶた
  • ながいながいペンギンの話
  • ちびっこカムのぼうけん
  • 大型絵本 三びきのこぶた
  • 三びきのこぶた
  • きつねとねずみ
  • かもときつね

7件見つかりました

山田 三郎(やまださぶろう)さんの作品のみんなの声

  • ネズミの方が優位!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    とても古い本なのですが、きつねとねずみのやり取りが面白く、 一見ネズミの方が弱そうなのですが、ねずみの方が知恵があるようで、自分より大きなきつねを言い負かすところがなんとも爽快です。 言葉選びが丁・・・続きを読む

  • 3匹目のこぶたvs.オオカミ

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子24歳、女の子19歳

    お話会などでたまに読んでくださる方がいますが、自分で子どもたちに読んだことはまだありません。 子どもの頃に読んだ作品がコレだったためか、「さんびきのこぶた」というと、頭の中に出てくる表紙絵は、山田三・・・続きを読む

  • 知恵を絞って

    お馴染みの三びきのこぶたですが、この話は、一番目のこぶたは、藁で造った家だったので、オオカミに、「ふうふうの ふっ」と 家を飛ばされて食べられてしまいます。二番目のこぶたも木の枝で造った家だったので・・・続きを読む

  • 正統派「三びきのこぶた」

    • molanさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子3歳

    誰もが知っている「三びきのこぶた」。 色んな絵本が出ている中で、この本はまさに正統派と言えるのではないでしょうか。 まず、リアルな絵。 子どもウケするようなかわいい絵ではありませんが、細かく・・・続きを読む

  • 王道

    福音館書店のこちらの絵本が一番王道と聞いて購入しました。 確かに自分が昔読んでいた内容とは違いました。 本当はこのようなストーリーだったのですね。 描かれている絵もリアルで、オオカミも豚も、なん・・・続きを読む


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかんの試し読みができます!
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット