まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

宇野 亜喜良(うのあきら)

宇野 亜喜良(うのあきら)

1934年、名古屋市生まれ。名古屋市立工芸高校図案科卒業。挿絵画家、イラストレーター、グラフィックデザイナー。キュレーターや舞台美術も手掛ける。主な絵本に『あのこ』(理論社)、『おおきなひとみ』(芸術新聞社)、『悪魔のりんご』(小学館)、『王さまのねこ』(文化出版局)などがある。
第13回講談社出版文化賞さしえ賞受賞。『カモメの家』(理論社)で第6回赤い鳥さし絵賞受賞。『悪魔のりんご』(小学館)で第13回日本絵本賞受賞。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

51件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

宇野 亜喜良(うのあきら)さんの作品のみんなの声


パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット