新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

内田 麟太郎(Uchida Rintarō)

内田 麟太郎(Uchida Rintarō)

1941年福岡県大牟田市生まれ。個性的な文体で独自の世界を展開。『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん大賞、『うそつきのつき』(文渓堂)で小学館児童出版文化賞、『がたごと がたごと』(童心社)で日本絵本賞を受賞。絵本の他にも、読み物、詩集など作品多数。 他の主な作品に「おれたち、ともだち!」シリーズ(偕成社)、『かあさんのこころ』(佼成出版社)、『とってもいいこと』(クレヨンハウス)、『ぽんぽん』(鈴木出版)などがある。

新刊発売記念 おれたち、ともだち!絵本 レビュー大賞
「おれたち、ともだち!」絵本 レビュー大賞決定!

お気に入りの作家に追加する

内田麟太郎さんの作品ピックアップ

  • ともだちや ともだちや 作:内田 麟太郎
    絵:降矢 なな
    出版社:偕成社
    税込価格:¥1,100
    ISBN:9784032048902
    ためしよみができます!
    「えー、ともだちやです。ともだちはいりませんか。」キツネはともだちやをはじめることを思いつきました。一時間百円で友達になってあげるのです。 「ともだちや」という斬新なアイデアのもと、毎回色々なテーマを、楽しみながら考えさせてくれる大人気シリーズです。
  • おかあさんになるってどんなこと おかあさんになるってどんなこと 作:内田 麟太郎
    絵:中村 悦子
    出版社:PHP研究所
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784569684703
    うさぎの子が考えます。おかあさんになるってどんなことだろうと。まずこどもの名前を呼ぶこと、こどもと手をつなぐこと、そして……。 母への特別な思いがあるからこその内田さんらしく、優しく、心に染み入る絵本です。
  • がたごと がたごと がたごと がたごと 作:内田 麟太郎
    絵:西村 繁男
    出版社:童心社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784494008872
    ためしよみができます!
    ガタゴト列車にゆられて行くと…。思いもしない展開にびっくり。 次はどうなるのかな?思わずページをめくりたくなる、絵本の楽しさの基本ですね。 ただの電車絵本ではありませんよ。
  • さかさまライオン さかさまライオン 作:内田 麟太郎
    絵:長 新太
    出版社:童心社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784494006397
    ためしよみができます!
    この絵本の主人公は「ライオンの影」。こんな設定だけでもう気になってしまいます。 そして、影と本物のライオンが入れ替わってしまう!?どんな展開が待っているのでしょう。
  • うそつきのつき うそつきのつき 作:内田 麟太郎
    絵:荒井 良二
    出版社:文溪堂
    税込価格:¥1,650
    ISBN:9784894230934
    おじさんは、何があっても笑いません。”木になるキリンが気になるキリン”がいても……。 ちょっとシュールな「だじゃれ」絵本。 笑えるけど、不思議な風情を感じてしまう、他にはない一冊です。
  • ワニぼうのこいのぼり ワニぼうのこいのぼり 作:内田 麟太郎
    絵:高畠 純
    出版社:文溪堂
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784894233263
    ワニぼうのために、お父さんがこいのぼりを買ってきました。気持ちよく泳ぐ、こいのぼりを見ているうちにお父さんは・・・。 確かに、春風を受けて泳ぐ鯉のぼりは何だか気持ちよさそうですね。でも、だからって!
  • おでんさむらい こぶまきのまき おでんさむらい こぶまきのまき 作:内田 麟太郎
    絵:西村 繁男
    出版社:くもん出版
    税込価格:¥1,210
    ISBN:9784774311326
    ためしよみができます!
    「ひらた・おでんが にやりとわらえば おにのはなにも はながさく」まちのうわさは「ひらた・おでん」で持ちきり。 人気作家二人の織りなす時代劇絵本は、期待通りの魅力たっぷりな登場人物ばかり。もっともっと続きがみたい!
  • 十二支のおはなし 十二支のおはなし 作:内田 麟太郎
    絵:山本 孝
    出版社:岩崎書店
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784265034819
    お正月に神様のところへあいさつに行くことになった動物たち。ちゃっかりもののねずみは牛の背にのり、門の前で一足先にゴールイン。一番最初はねずみ年になった…。 お馴染みの干支の話も、新鮮に感じる面白さ。表紙の十二支の並んだ顔もわかりやすい!
  • かあさんのこころ かあさんのこころ 作:内田 麟太郎
    絵:味戸 ケイコ
    出版社:佼成出版社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784333021413
    ナンセンス絵本の作者として人気の内田麟太郎さん。そんな内田さんの子供時代は悲しみと憎しみの中に生きていたと言います。そしてこのお話は自伝的な絵本として作られました。 「どの子も無条件に愛されてほしい・・・それがいま私の一番の願いです。」内田さんのメッセージです。
  • いつも いつも そうかな いつも いつも そうかな 作:内田 麟太郎
    絵:下谷 二助
    出版社:鈴木出版
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784790251835
    ためしよみができます!
    「いつもいつも」というフレーズに導かれて、繰り広げられる言葉の世界を、ユーモアたっぷり表情たっぷりの絵が描き出します。内田麟太郎・下谷二助のコンビが魅せる絵本ワールドをぜひ体験してください! 新たな発見が待っています!

内田 麟太郎さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

251件見つかりました

表示

  • でっかい でっかい
  • のりもの
  • 絵本があってよかったな
  • 紙芝居 でっかいぞでっかいぞ
  • ふしぎの森のヤーヤー 思い出のたんじょう日
  • へんてこ島うた
  • ふっと…
  • 紙芝居 ともだち おっとっと
  • 紙芝居 おちちゃった
  • いっしょに
  • 大どろぼうジャム・パン のらねこギンジロウ
  • 内田麟太郎と長新太の絵本(全4巻)
  • ぶたのぶたじろうさん(11) ぶたのぶたじろうさんは、ゆめではないかとうたがいました
  • おれたち、ともだち!09’ 9巻セット
  • たべちゃった
  • はらのむしのはらのむし
  • どうぶつ語でしつれい!
  • 魔法の勉強はじめます
  • 魔法の勉強つづけます
  • だじゃれことわざ変事件
  • ふこうばなし
  • ひとりずもう
  • あとずさり
  • 二枚舌
  • せいかつ

251件見つかりました

内田麟太郎さんの作品のみんなの声

  • 不思議な絵

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    最初は支離滅裂なお話についていけない…と思ったのですが、絵をよく見ているうちに、ダガさんとシカシさんの変な会話の理由がわかってきました。 絵の内容は意味不明?という感じですが、不思議な物を発見する面・・・続きを読む

  • 私はたぬきが大好きです。我が家には大きなたぬきの置物が玄関と庭にあります。それだけにこの本は興味深く読ませて頂きました。これはとても面白くて、心地よいお話です。私はお月見も大好きです。過去を振り返れば・・・続きを読む

  • これはあまりにも面白い本です

    この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これはあまりにも面白い本だからです。私はうしが大好きですが、この本はひじょうにインパクトがあり、決して忘れることができません。私はこんなナンセンス絵本が大好・・・続きを読む

  • シリーズを読まねば

    これは、ともだちやのシリーズです。この1冊だけだと今一つ腑に落ちないというか、満足感がないというか。これはシリーズで読むべきなんでしょうね!大人は少し先が読めすぎるし…。降矢ななさんの絵は、とても素敵・・・続きを読む

  • 口調がおもしろい

    ?まする、の口調がおもしろく、5歳娘がかなりスラスラ読めていてびっくりした一冊です。 色々な動物が、何かをしていると、どんどん形が変わって…他の動物になる、というのが何度か繰り返されるお話です。山口・・・続きを読む


一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット