新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

甲斐 信枝(かいのぶえ)

甲斐 信枝(かいのぶえ)

1930年、広島県生まれ。故清水良雄氏(光風会会員、童話雑誌「赤い鳥」の画家)に師事。 おもな絵本に、『のげしとおひさま』『つくし』『雑草のくらし』『のえんどうと 100にんのこどもたち』『ちょうちょ はやく こないかな』『ちいさなかえるくん』(以上、福音館書店)、『たんぽぽ』『大きなクスノキ』(ともに、金の星社)などがある。 京都市在住。

お気に入りの作家に追加する

甲斐信枝さんの作品ピックアップ

  • つくし つくし 作・絵:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834014167
    春の野原に、いっせいに頭をだすつくし。その1年間のくらしをみずみずしく描きました。植物の不思議な世界にご招待します。「つくしだれのこ、すぎなのこ」ってほんとうかな?
  • たんぽぽ たんぽぽ 作・絵:甲斐 信枝
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784323002828
    道ばたの花・たんぽぽは、つぼみから花ひらいたあと、綿毛となって空へ舞いあがり、見知らぬ土地に根をおろします。ドラマチックな一生をたどるたんぽぽのすがたを、精緻なタッチで描いた絵本。
  • ふきのとう ふきのとう 作:甲斐 信枝
    監修:森田竜義
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834019636
    春の訪れを知らせてくれるふきの花、ふきのとう。つぼみが開いたあとの物語と、土の下でくりひろげられる地下茎の仕事を描いています。
  • たねがとぶ たねがとぶ 作:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834011968
    植物は、たねを散らすことで移動し、その分布を広げます。綿毛を風にのせて飛ばすもの、さやの弾力で飛ばすもの。身近な雑草を例に、たねの散布の工夫を楽しく描きます。
  • ざっそう ざっそう 作・絵:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834004717
    かってきままにはえているように見える雑草が、互いに激しい生存競争をくり広げているのを知っていますか。必死で生きる雑草の姿を優しく鋭く描いた絵本です。
  • たけ もうそうだけの おやこ たけ もうそうだけの おやこ 作:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834002843
    伸び盛りには1日に1メートル以上も伸びるたけのこは、どのように生えてくるのでしょうか? 生命力の強い竹の生態を描いています。
  • ちょうちょ はやく こないかな ちょうちょ はやく こないかな 作・絵:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥900+税
    ISBN:9784834014037
    小さな花を咲かせるオオイヌノフグリは、蝶がやってくるのを待っていました。ところが、やってくる蝶たちは次から次へと他の花にとまってしまいます。蝶はやってくるのでしょうか?
  • 小さな生きものたちの不思議なくらし 小さな生きものたちの不思議なくらし 作:甲斐 信枝
    出版社:福音館書店
    本体価格:¥1,400+税
    ISBN:9784834024678
    40年にわたって自然と向き合い、身近な植物や虫たちの不思議なくらしを描きつづけてきた画家、甲斐信枝の世界を 精緻な文章に美しい絵をそえて一冊にまとめたエッセイ集。

甲斐 信枝さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

29件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

みのむし

みのむし

作・絵:甲斐 信枝  出版社:福音館書店  
発行日:1984年
たんぽぽ

たんぽぽ

作・絵:甲斐 信枝  出版社:金の星社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1983年  ISBN:9784323002828
ひがんばな

ひがんばな

作:甲斐 信枝  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1982年02月05日  ISBN:9784834008678
ざっそう

ざっそう

作・絵:甲斐 信枝  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1976年  ISBN:9784834004717

29件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

甲斐信枝さんの作品のみんなの声

  • 自分も野原で観察しているよう

    図書館のおすすめコーナーで見つけました。 甲斐信枝さんの描く、自然のままの営みは、いつみても、ドラマチックで素晴らしいです。 モンシロチョウやクモを狙ったり、蛇に狙われたりするちいさなかえるくんの・・・続きを読む

  • のげし?

    「幼児絵本ふしぎなたね」シリーズ。 のげし? タンポポとよく似ている草花のようですね。 この、のげしのモノローグ中心のおはなしです。 のげしは、周りの生き物たちが動き回る様子がうらやましいので・・・続きを読む

  • 生きるために

    春爛漫の野原で、ちいさなかえるくんが生きるために奮闘する様子を、 丁寧でリアルな絵の甲斐信枝さんが描きます。 小さなかえるくんが狙っているのは、チョウや虫たち。 かえるくんもへびから狙われて。・・・続きを読む

  • 瑞々しくて力強い

    甲斐信枝さんの写実的な絵が大好きです。 読みながら、実家の裏の竹やぶのことを思い出しました。 私は身近にあったので、親しみがありますが、近くに竹やぶがなかったら、たけのこから竹になる様子なんて、な・・・続きを読む

  • 愛情いっぱいの視線

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    甲斐信枝さんの作画風景をTVで見たことがあり、 そのときからお気に入りの作家さんです。 写実的な絵の中に 愛情いっぱいの視線が感じられて、 子どもたちにも安心して読み聞かせできます。 ・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット