コールド・ショルダー通りのなぞ−「ダイドーの冒険」シリーズ

新訳「ダイドーの冒険」シリーズ最新刊! 「北の国」の黄金王から子どもたちを救いだしたイスは、いとこのアランと黒ダイヤ号に乗り、 故郷をめざす。そんなふたりを待ち受けていたのは、なぞの密輸団「陽気な紳士たち」。 あやしい人物がつぎつぎとあらわれるなか、姿を消したアランの母親の行方を追って、ふたりは なぞの糸をたぐり始めるのだが・・・・。

  • ダイドーの冒険(3) ダイドーと父ちゃん

    成長したダイドーはバターシー公爵となったサイモンと再会。 喜びもつかの間、またもや父が仕える
    辺境伯の悪だくみに巻き込まれていきます。
    トンネルの開通式に仕組まれた計画とは?果たして王の運命は?胸おどる歴史冒険物語。
    「この物語は 『ウィロビー・チェースのオオカミ』 からはじまるシリーズの一冊ですが、作者は続きはこちら >>>

  • ダイドーの冒険(1) ウィロビー・チェースのオオカミ

    両親が不在の屋敷にあらわれた家庭教師によって、ボニ−といとこのシルヴィアは次々と陰謀の渦に
    巻きこまれていきます。少年サイモンの助けで窮地を脱するのですが…三人の大冒険の結末は?
    波瀾万丈のシリーズ第1作、待望の新訳!

  • ダイドーの冒険(4) 少女イス地下の国へ

    ロンドンの街から、ひとり、またひとりと、ハンメルンの笛吹伝説のように、子どもたちが消えて
    いく…… なんとリチャード王の王子までもが行方不明に。
    子どもたちの行方を追って、ダイドーの妹であるイスは、ひとり 「黄金王」 の支配する 『北の国』
    へと旅立った。

  • ダイドーの冒険(2) バタシー城の悪者たち

    絵を学ぶためにロンドンにやってきたサイモン。
    なんと下宿先の主人トワイト夫妻は、王様を亡き者にしようと陰謀をくわだてるハノーバー党の
    一味だった。
    悪だくみを知ったサイモンは、トワイト夫妻の娘ダイドーと、幼なじみのソフィーらとともに、
    知恵と勇気で立ち向かう。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット