まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かえるぴょん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かえるぴょん

  • 絵本
作: ささめや ゆき
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年05月24日
ISBN: 9784061333192

32ページ

みどころ

ささめやゆきさんが描く、かわいいかえるの絵本ができました。
池の中から、ふたつの目がのぞいています。
「おやおや いけのなかから だれかが みている」
「スイ〜 あっ! かえるだ!」

アメンボにまじって、絵本の真ん中を、スイ〜と気持ちよさそうに泳ぐかえる。
胴体がふくらんでいて、前足より後ろ足がうーんと伸びていて、足先には吸盤もあります。
とっても「かえるらしい」形のかえるです。

このかえる、「いけからぴょん」「おにわにぴょん」と飛び出すたびに、どんどん表情が生き生きして……。
家の「おやねにぴょーん」!
「てっとうにぴょーん」!?
もっともっと高いところへ。
ぴょん、ぴょん、ぴょーんとかえるが飛び上がった先は!?

青みのある色合いの中に、何ともいえないあたたかさがあり、眺めるほどに味わいを増す絵です。
本物のかえるらしい体つきとのびやかさが描かれ、こんなにかわいらしいかえる……。
ぴょんぴょーんと、びっくりするほど高いところへ飛んでいく姿がおもしろく、にこにこしながら読んでしまいます。

やさしい気持ちで子どもといっしょに、ぴょんぴょーんと声に出して読みたくなる絵本。
おつきさまの場面も印象的で、夜、眠る前に読むのもおすすめですよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

池のなかのかえるが、葉っぱにぴょん、お庭にぴょん、お屋根にぴょん。ぴょんぴょんとんで目指したのは……。
シンプルなお話と、おおらかな絵でおくる、ピュアな魅力にあふれる絵本。

ベストレビュー

いきいき

なんともかわいらしいかえるの表紙にひかれてよんでみました。
いきいきと描かれているので、このかえるなら、どこまでもジャンプできそうな気がして、わくわくしつつページをめくりました。
シンプルな言葉も楽しくて、元気によみたい絵本だと思いました。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ささめや ゆきさんのその他の作品

子どもつなひき騒動 / おとうさんは、いま / 三方一両損 / さっ太の黒い子馬 / バイバイ、わたしの9さい! / なかよくなれたね



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

かえるぴょん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット