ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ロージー、いえでをする
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロージー、いえでをする

  • 絵本
作: M.マクドナルド
絵: M.スイート
訳: まつのまさこ
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年09月
ISBN: 9784572003249

幼児から
208×207mm・32p

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ウサギの女の子のロージーは、お母さんにかまってもらいたいのに、お母さんは赤ちゃんの世話で忙しくて相手にしてくれません。 そこでロージーは家出をすることにしました。子どもの不安と心の成長をあたたかく措きます。

ベストレビュー

可愛いシリーズ!

7歳小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。
可愛らしいイラストにとても惹かれたようです。
「ロージーシリーズ」可愛いですね。
主人公はうさぎの女の子ですが,子供の心理がよく描かれている絵本に思います。それゆえに,読み手の子供たちも共感と親近感を持って読めるシリーズに思います。
我が家の娘は一人っ子ですが,また自分とは少し違ったロージーの環境や想いを知り,そういう自分とは違うことも感じることができるのも絵本の醍醐味に思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

M.マクドナルドさんのその他の作品

ロージー、はがぬける

まつのまさこさんのその他の作品

なんだろな?なんだろね? / もうおきるかな? / なんて よぶの? / シンデレラ ちいさいガラスのくつのはなし / シンデレラ



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

ロージー、いえでをする

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット