話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
国際理解にやくだつNHK地球たべもの大百科 ロシア (ボルシチ)

国際理解にやくだつNHK地球たべもの大百科 ロシア (ボルシチ)

  • 絵本
監修: 谷川 彰英
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥2,860

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

ISBN: 9784591067185

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

気候も違い、日本とはまるで異なる歴史を歩んできたロシア。人びとはどんなものを食べ、どんなくらしをしているだろう。

ベストレビュー

ロシア入門

世界一の面積で、多民族国家。複雑な歴史をもつロシアを紹介する写真絵本。ロシアの概要と、代表的な料理の2本立て。モスクワ風ボルシチを実際に作ってみて、食べながらロシアを味わえる。
かった。
料理や食事だけではなく、歴史や人の暮らしなども合わせて紹介。なかなか濃い内容。大人もしっかり勉強になると思う。
ボルシチは、ビーツを使った赤いスープ。ビーツ以外はお馴染みの材料だ。難しそうに見えるが、意外と簡単。材料を炒めてから煮込む。一緒に蕎麦の実のおかゆを添える。蕎麦は麺ではなく、つぶつぶをゆでてバターを添えたもの。初めて見た。ごはんのように見える。きっと、日本の食事で表現するなら、けんちん汁とご飯の組み合わせのような感じなのだろうか?
ロシアの食文化は、意外な話が多くてびっくり。フォークとナイフは案外最近のものだったり、宗教の影響で、精進料理を食べるような期間が1年のうちに200日も!あったり、いろいろな習慣があるらしい。
今もそのように暮しているかどうかは不明だが、行ったことのない国の人々の食事の風景が垣間見られ、歴史や土地柄の影響なども想像できて楽しい。

なかなか行く機会のない場所なので、まずはロシア料理店にでも行ってみようか。
(渡”邉恵’里’さん 40代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,100円
1,210円
1,320円
1,848円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,950円
825円
385円
1,430円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

国際理解にやくだつNHK地球たべもの大百科 ロシア (ボルシチ)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら