新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
エネルギー危機のサバイバル(1)

エネルギー危機のサバイバル(1)

  • 絵本
  • 児童書
文: 金政郁
絵: 韓賢東
出版社: 朝日新聞出版

税込価格: ¥1,320

「エネルギー危機のサバイバル(1)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784023312722

B5変判並製 180ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人気の科学漫画シリーズの39点目は、大停電を起こした街が舞台。
休暇を過ごすケイを追いかけて、スキー場にやって来たジオたち。口うるさいペンションの管理人に電気の使い方を注意されてうんざりしていたが、孫娘ジュールとの夜間飛行体験に大喜びする。しかし、夜景を楽しむのも束の間、下界の街では停電が発生し混乱状態に……。エネルギー不足に陥った大都会で、一寸先が闇のサバイバルが始まった!

ベストレビュー

一番読んでほしいのは夫

節電はうるさいほど言っているつもりですが、
もしここまでの状況になったら、
どうしたらいいのかと
不安になりながら読みました。

でも、停電したときに
復旧したときに機器が壊れないように
コンセントを抜いておくなど知らなかったので
とても勉強になりました。

いつも口うるさいほど節電を言っていますが、
子どもたちにもエネルギーのことをもっと知って
少しでも理解して節電をしてくれたらなと思います。

でも、一番読んでほしいのは
すぐに暖房を高くしたり、冷房を低くする、
環境のことを考えない自己中心な夫かも。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,210円
1,320円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,100円
385円
10,780円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

エネルギー危機のサバイバル(1)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら