新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ゆきあそび

ゆきあそび

  • 絵本
作・絵: たちもと みちこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年10月24日
ISBN: 9784774620312

出版社のおすすめ年齢:2・3歳〜
240mm×190mm    34ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


どの作品がお気に入り?応援コメントで絵本セット

みどころ

雪が降った日の朝は、誰もがワクワク、そわそわ、
外に出てどんな遊びをしようか悩む子も多いでしょう。
そんなときにオススメなのが『ゆきあそび』。
主人公のこぶたちゃんはお友達のねずみくん、りすくんたち、
うさぎちゃん、くまくんと一緒にいろんなゆきあそびを楽しみます。

雪の上をぐるりと回ったり、ジグザグに歩いて足跡を残したり、
雪玉を作って、雪合戦をしたり、
雪玉をころころころがして、自分にそっくりの雪だるまを作ってみたり。
たくさん遊んで、お家に入って、ついウトウト。
眠りの中で見る夢もやっぱり……。

「たちもとみちこのこぶたちゃんしかけえほん」シリーズの4冊目。
今回も、ページの随所に、上に開いたり、左右に大きく開いたり、
楽しいしかけが盛りだくさんです。
雪の降る前、雪が降った後に読むと、さらに絵本の世界が身近に感じることでしょう。

(木村春子  絵本ナビライター)

ゆきあそび

出版社からの紹介

朝おきると窓の外は真っ白!こぶたちゃんは、あったかいしたくをして外にとびだしました。
ゆきがっせんに、そり、ゆきだるま、スケート… 
雪の日の楽しい遊びがたくさん!白くてつめたくてあったかい特別な一日。かわいい夢がしかけで大きく広がります。
こぶたちゃんしかけえほんシリーズ第4作!

ベストレビュー

めくってめくって

たちもとみちこさんのかわいいイラストで楽しむ雪あそび。雪合戦をしたり、そりをしたり、雪だるまをつくったり、みんなとても楽しそうです。
また、シンプルなしかけもいいですね。縦にページを開いたら、雪が木から落ちてきたり、折り畳まれたページをめくってめくっていくと、雪の玉がコロコロ、コロコロ転がっていく感じが楽しめます。
今年は暖冬でなかなか雪が降る気配がないので、この絵本で子どもたちと雪あそびを楽しみたいと思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子8歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,100円
1,540円
397円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
418円
385円
3,300円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ゆきあそび

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら