新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
女トロルと8人の子どもたち

女トロルと8人の子どもたち

作: ヘルガドッティル
絵: ピルキングトン
訳: 山内 清子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,282

「女トロルと8人の子どもたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784033275802

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜

出版社からの紹介

母さんトロルは、8人の子どもたちを父親に会わせたくて旅にでますが・・・。アイスランドの独特な風土を伝えるダイナミックな絵本

ベストレビュー

アイスランドの大自然

幼稚園で、がらがらどんの遊びをしたという息子と、今ハマっているのが北欧のお話。
トロルが出てくるアイスランドのお話ということで読んでみました!
アイスランドでは、山の中に住むトロルや、丘のほら穴にすむ妖精のそんざいが信じられています。
たとえば、岩がころげおちて地滑りが起こったらトロルの家がきれいになったということ、山が爆発したらトロルのごちそうが出来上がるということ、とこんなふうに。
そんなアイスランドの、巨石にまつわるお話です。
アイスランドの大自然を感じながら読めるファンタジー。なかなか遠くて行けないアイスランドに思いを馳せれる、大好きな作品です。
(イヨイヨさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子2歳)

関連記事

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

女トロルと8人の子どもたち

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら