新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
さむがりやのサンタ
プラチナブックメダル

『 さむがりやのサンタ 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

さむがりやのサンタ

  • 絵本
作・絵: レイモンド・ブリッグズ
訳: すがはら ひろくに
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1974年10月
ISBN: 9784834004366

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
26X22cm・32ページ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

ベッドの中で熟睡するサンタのおじいさん。常夏のビーチでくつろぐ夢の途中で目覚まし時計に起こされ、忙しい12月24日の一日が始まります。「やれやれ、またクリスマスか!」。ベッドから出ると、まずはトナカイたちにご飯をあげて、自分もベーコンと卵で朝食です。包まれたプレゼントの山を荷車で運び出し、さあクリスマスのお仕事に出発!

コミックのようなコマ割りで表現した、サンタクロースのおじいさんの一年で一番忙しい一日の物語。朝起きてから、夜ベッドに潜りこむまでの行動ぶりが楽しいイラストで描かれます。
 文字は吹き出しに台詞としてほんの少し登場するのみ。部屋の中、町の様子など、細かく描写された背景のイラストにさまざまな発見があります。また、おじいさんの持ち物、食べ物、口調、表情、しぐさから、その人柄が愉快に浮かび上がり、こんなサンタさんがいたのか……と思わず笑いがこぼれてしまうでしょう。目をよく凝らして、寒がりサンタの一日を味わってください。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

「やれやれまたクリスマスか! 」面倒くさそうに目を覚ましたのは、サンタクロース。寒さに愚痴をいい、煙突に文句をいいながら町の子どもたちにプレゼントを配ります。南の島に憧れながら、一日の仕事をおえると、お風呂にはいり、ビールを一杯飲んで、ごちそうを楽しみます。トナカイたちにおいしいえさをあげることも忘れていません。皮肉屋だけど実はやさしい、人間味あふれるサンタクロースを描いたクリスマスにぴったりの絵本です。

さむがりやのサンタ

ベストレビュー

大笑い!

下の子も楽しんでみてましたが
なんといっても上の子(4歳)
ブツブツいいながらトナカイに餌をやったり
お弁当の用意したり・・・
もう面白くて面白くて・・・大笑いです。

私もサンタさんってこんな人なの?
って人間味溢れる普通の生活しているサンタさんに
親近感を覚えちゃいます。

大分、クリスマスに近づいてきたので
もうそろそろ久しぶりに読んでみようかな。

漫画っぽくて楽しく読めますよ。
(のぽぽんぽんさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,210円
1,650円
1,045円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,100円
2,200円
550円
550円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら