新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
とけいのほん 2
プラチナブックメダル

『 とけいのほん 2 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

とけいのほん 2

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年03月
ISBN: 9784834002560

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
関連
とけいのほん1

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

こんどはおばけがやってきて、時計の針と遊びます。「いま、なんじかおしえてね」(1)につづき、ここでは分の単位を視覚的にとらえ、何時何分までのよみ方を教えてくれます。

とけいのほん 2

ベストレビュー

小学校に入る前くらいのお子さんに

『とけいのほん1』を3歳くらいの頃に買ったのですが、2は幼稚園時代に読んだ時は難しすぎて、しばらく読んでいませんでした。
久しぶりに2を読んだところ、小学校入学前だったからか、だいぶ時計の読み方がわかるようになっており
少し悩みながら楽しそうに質問に答えてくれました。

この絵本を使って時計が読めるように練習するというのは
ちょっと違う気がします。
絵本がお勉強になってしまうため、苦痛になってしまいます。

なので、読むのなら、ある程度時計が読めるようになってから
5分、10分、15分といった単位がわかるようになり
細かい時間はまだちょっとおぼつかない・・・くらいのお子さんなら
読んでいて面白いと思いました。
あとは1から100くらいまで数えられるようになっていると、読みやすいです。数を数えるのが苦痛なお子さんには、まだちょっと早いでしょう。

カードを数えるというやり方はとてもわかりやすかったです。
実際指で数えていました。「分」の数字が書いていなくても
カードを数えれば何分かわかるのはいいなと思いました。

この絵本で時計の勉強をしようとするとしんどくなるので
クイズ感覚くらいで親子で楽しむのがよさそうな気がします。
(MAYUCLUBさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
2,200円
990円
1,430円
2,200円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
385円
990円
3,300円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

とけいのほん 2

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 57人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら