話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
花見べんとう

花見べんとう

  • 児童書
作: 二宮 由紀子
絵: あおき ひろえ
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月
ISBN: 9784580823419

出版社のおすすめ年齢:1年生〜
サイズ A5判/ページ数 70p/高さ 22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

えー、まいど、ばかばかしいおはなしでございます。きょうは、お花見にでかけるという春の日の朝。いきなり「こんにちは」とやってきたのは、たまごやき。それから、トリのからあげに、ミートボールも…。どんどんにぎやかになってきた花見べんとうのなかでくりひろげられるドタバタ大さわぎの落語ワールド。小学1年生以上。

ベストレビュー

児童書デビューは、この一冊に。

絵本ナビのお花見記事で見かけたのが頭の片隅に残っていて、たまたま図書館で見つけて借りてみました。
絵本が好きな長男でしたが、小学生になり、そろそろ児童書の知識も入れておかないとなーと思っていたところだったのですが、絵も豊富でバカバカしくも可愛いらしい内容が気に入った様子。すんなり馴染んで、ここ数日毎夜読みきかせしています。

いっしょに横にいた3歳の次男も気に入りになったようで、これは、大切な一冊として購入したほうがいいかしら、と考えてるところです。

上方落語の調子が再現できるかどうか…が、肝になってくるので??はヒトツ減らしておきます。
(朝枝ナオさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

484円
572円
2,860円
770円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

990円
440円
440円
385円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

花見べんとう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら