新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ねむいねむいねずみのクリスマス

ねむいねむいねずみのクリスマス

  • 絵本
作・絵: 佐々木 マキ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,175

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年11月29日
ISBN: 9784569586298

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜
B5判変型上製 32ページ

出版社からの紹介

ねむいねむいねずみが、雪の降る夜道を旅しています。

 からだは冷えきって、なんだかねむくって……。そんなとき、目の前に大きなふくろを積んだ1台のそりがとまっていることに気がつきました。ねずみはすぐに飛び乗り、ふくろのなかへともぐります。ふくろの中はおもちゃだらけでごちゃごちゃしていましたが、雪の中を歩くことに比べればまるで天国です。ねずみは、夢を見るほどぐっすりと眠り始めました。すると、シャンシャンシャン……。そりは空を飛びはじめました。なんと、ねずみが潜り込んだのはサンタクロースのそりだったのです。

ベストレビュー

雪だるまからのプレゼント

いつも旅をしている、ねむいねむいねずみ。
雪の中を歩いて、寒くて眠くて、思わず入ったところはなんと、サンタクロースのそり!
そしてサンタさん、なぜか子供へのプレゼントとねずみくんを間違えてしまったのか、朝起きたら知らないうちの靴下の中にいた、ねむいねむいねずみ。
ねこがいて、さんざんな目にあったけれど、最後は雪だるまからクリスマスプレゼントももらえて、なかなか良いクリスマスになったのかな?
夢の中にお母さんが出てきましたが、ねずみはお母さんのところには帰らないのかな、と気になりました。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,540円
3,080円
1,320円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
27,500円
715円
5,390円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ねむいねむいねずみのクリスマス

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら