新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
うちのコロッケ

うちのコロッケ

  • 絵本
文: 谷口 國博
絵: 村上 康成
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,047

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年08月01日
ISBN: 9784418077236

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
19.0×18.7cm B5変形判
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

朝の食卓でおとうさんが声高らかに宣言。
「きょうのばんごはんはコロッケにけってい!」
大喜びの家族なのです。畑へ向かうおじいちゃん、買い物へ行くお姉ちゃん、ぼくは空の雲がコロッケに見えてきて・・・。
この張り切り様がいいじゃないですか!!コロッケひとつでこんなに盛り上がる家族がいい。役割分担も決まっていて。
もう一大イベントなのです。
そしてみんなでつくるコロッケは、当然ながら・・・美味しそう!最高です。
あつあつコロッケを家族みんなで食べる図。何だか理想郷に見えてきた・・・(よだれ)。
かぞくシリーズの新刊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ひろみちお兄さんのオススメ絵本
家族の食卓をテーマにした、食育にもつながる絵本。

ベストレビュー

みんなでつくるコロッケ

家族みんなで作るコロッケは本当においしそう!それぞれの役割を張り切って実行する姿勢がとても素晴らしいです。何より楽しそうに作っていく様子を見ているだけでもわくわくしてきますね。お母さんだけじゃなくて家族みんなでつくることの大切さ。この本から少しでも伝わるといいな〜と思いました。
(ouchijikanさん 40代・ママ 女の子8歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,760円
3,300円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
10,780円
1,320円
2,970円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

うちのコロッケ

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら