新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ぼく、ひつじじゃなくて ぶたなんだ

ぼく、ひつじじゃなくて ぶたなんだ

  • 絵本
著・絵: ピム・ラマース
訳: 長山 さき
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月20日
ISBN: 9784593101870

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
28ページ

出版社からの紹介

ぼくじょうで、ひつじたちが くさを たべています。
あれれ? こひつじが いっぴき、どろのなかに いますよ。
「へんてこりんな こひつじだな! 」ひつじたちが さけびます。
「おかしな こひつじだね!」ぶたたちも さけびます。
「ぼくは へんてこりんじゃないぞ!」 
こひつじが さけびかえします。
「ぼくは こぶたなんだ!」
いくら笑われても「ぼくは こぶたなんだ」というこひつじ。獣医さんのところに連れていくと…。オランダ、ベルギーでたちまち話題となった、自分らしさとは何かを問いかける絵本。

ベストレビュー

自分らしく

どうみても羊なのに、自分は豚だと言い張る羊。
病院へ行くと、心は豚なんだと言われ、毛を刈ってもらい、姿も豚に近づけて、元気になります。
私は、LGBTについて考える絵本かなと感じましたが、あとがきを読んでいると、それにとどまらず、自分らしくいることが幸せへの第一歩だとおっしゃっていました。
人間ではなく、羊と豚で表現しているのがユニークで、良かったです。
次女は深い意味はわかっていないみたいですが、羊が毛を刈って豚になるというのが面白いようで、とても気に入っている絵本です。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,320円
1,760円
1,320円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,430円
1,320円
3,300円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ぼく、ひつじじゃなくて ぶたなんだ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら