新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
ぽとんぽとんはなんのおと

ぽとんぽとんはなんのおと

  • 絵本
作: 神沢 利子
絵: 平山 英三
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年02月
ISBN: 9784834001365

出版社のおすすめ年齢:4歳〜

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

あなの中で冬ごもりしている熊の坊やが、お母さんに尋ねました。「ぽとんぽとんってなんのおと?」春を待つ熊の母子の交流と、季節の移り変わりを暖かい言葉と絵で描いた絵本です。

ベストレビュー

優しいかあさん

双子のこぐまのかあさんが、とても二人のぼうやに優しく接して答えていると思いました。冬眠中ならかあさんも眠たくて仕方ないと思うのに、聞いたことに優しく答えているので感心しました。当たり前のことかもしれませんが、なかなか相手の言うことに熱心に答えれないのもあると思いますが、見習いたいものです。ぼうやの聞いてくる音に、必ず不安にならないようにしてるのでぼうやたちを本当に愛おしく思っているのだと思いました。我が子を傍に置いて見守っているかあさんの至福の喜びの時間なのかなあって思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,540円
1,430円
1,430円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

825円
935円
3,300円
1,980円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぽとんぽとんはなんのおと

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.86

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら