新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
たぬきのいとぐるま

たぬきのいとぐるま

  • 絵本
作: 立原 えりか
絵: 松永 禎郎
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月31日
ISBN: 9784564019029

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
217mm×268mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いたずらをしてきこりのわなにかかったところを、おかみさんに助けてもらったタヌキ。恩返しにおかみさんに代わって糸を紡ぎます。

キーカラカラ キークルクル

という、糸車の音の描写が印象的な、たぬきの恩返しのお話です

一年生のこくごの教科書で習う名作昔話を、一年生で習う漢字を使って綴った絵本シリーズ。

ベストレビュー

たぬきとおかみさんのほのぼのした関係にホロリとなりました

伊豆に伝わるお話です

おかみさんが 糸車を回している音がいいですね
キーカラ キーカラカラ 毎晩やってきて
おかみさんを笑わせる たぬき
障子の穴から除く たぬきの目がかわいくて思わず吹き出します

木こりにかかったの旦那さんが仕掛けた 罠にかかったたぬきを助けてあげたおかみさんは まるでこどものことを思う
優しさです

冬雪が降ると 里に帰ったおかみさんたち 春 また戻ってきたのです

そこには たぬきが 糸車で たくさんの糸を紡いでくれていたのです
良いお話ですね
一年生が習う漢字が載せてあるのは?
使い方まで丁寧ですね(1年生のお話)でも大人でもいいおはなしですよ!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
440円
770円
1,210円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

495円
1,980円
275円
847円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

たぬきのいとぐるま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら