話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
わらいのひみつ

わらいのひみつ

  • 絵本
作: おおの こうへい
監修: 雨宮 俊彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「わらいのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月12日
ISBN: 9784577048184

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
270mm×220mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

たろうとじろうは、おもしろいことが大好きな双子の兄弟。そんな彼らの前に、笑いの秘密を知っているという「わらいせんにん」が現れた。

子どもたちの「科学の芽」を育てる絵本、「はじめてのかがくえほん」シリーズ第6巻。テーマは「笑い」!

本物の笑顔って、こんな顔──
笑うときに、脳の中で起こっていること──
人間以外の動物の笑顔──

そして、変顔、ダジャレ、ボケとツッコミ。
人を笑わす、アレやコレ!

ゾクっと不気味な『たべてあげる』や、まさか!で大爆笑『うそつきマルタさん』など、意外な展開でインパクトばつぐんの絵本を描く作家、おおのこうへいさんの作。

爆笑変顔イラストとハイテンションギャグで追う、笑いの科学!
人って、どんなときに笑うの? どうして、おもしろいと感じるの? 笑いの秘密を知れば、だれもがニコニコ、福きたる!

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

笑う門には福来る

笑いについての研究結果を、子どもさんたちに分かりやすくほぐして教えてくれる絵本です。
解説に書かれていたのですが、歴代の哲学者たちが笑いについて真剣に考えていたとは。
とても驚きました。

それにしても、笑いは体にも周囲の人々にも良い影響を与えるなんて、なんて素晴らしいのでしょう。
誰かを貶めるような笑いはいけませんが、変顔をしたり体をくすぐったりの笑いは、とても良いですね。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子21歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,320円
1,430円
1,650円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,400円
3,960円
506円
3,300円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

わらいのひみつ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら