話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ぱんですよ

ぱんですよ

  • 絵本
作: 大森 裕子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年05月02日
ISBN: 9784592763222

24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「まるい」「ながーい」「おおきい」などなど、赤ちゃん向けファーストブックにぴったりな形容詞で登場するのは、リアルで美味しそうなパン! 繰り返される「パン」という音の響きも、赤ちゃんの耳に心地よく、発声しやすいのが嬉しいポイントです。
大人気の『パンのずかん』のベビー版ということで、そのラインナップからも、厳選してシンプルに紹介してあります。形、大きさなどなど、バラエティ豊かなパンは、もちろん、美味しそう!「びよ〜ん」とした形状のパンは、ページを開け閉めして遊ぶこともできます。赤ちゃん向けに初登場の動物パンは、クイズ風に楽しむのもいいかも。親子で、どれがいいかなあ、と選ぶもよし、食べる真似をしてみるのもいいかもしれませんね。美味しい時間を、ぜひ。

(中村康子  子どもの本コーディネーター)

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

チーズがびよーん

大森裕子さんの食べ物絵本が大好きです。特に『パンのずかん』がお気に入りなのですが、こちらは、イラストのクオリティはそのままに、ボードブックで、より小さい子も楽しめるような絵本です。
どのパンも美味しそうですが、特にピザパンのチーズがびよーんと伸びるシーンがインパクトありました。
楽しかったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,650円
1,650円
836円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
4,400円
660円
3,300円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

ぱんですよ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら