新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ハリー・ポッター(1) ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッター(1) ハリー・ポッターと賢者の石

  • 児童書
作: J.K.ローリング
訳: 松岡 佑子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,420

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年12月
ISBN: 9784915512377

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳者 松岡佑子さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

これが児童書とは思わなかった

発売当初、「ハリー・ポッターと賢者の石」が話題になり、本屋で並べられていました。
いろいろ話題にのぼるうちに興味がわき、購入しました。
これが児童書だとは、はじめ思いもしませんでした。
なにしろ、本が分厚い!これ、子供じゃむりなんじゃ・・・と思いました。
大人が読んでも、普通に楽しめます。
「賢者の石」は、映画もちょうどよい上映時間でまとめられており、本を読むことで、より深く楽しめます。
私は、個人的には映画も本も第1巻が一番好きです。
巻がすすむにつれて、内容も複雑になり、1冊が長くなりすぎていきます。
子供が大きくなったら、読んで欲しい1冊です。
ただし、どんどん分厚くなっていくので、大人の私でもちょっと重さがつらかったです。
(きみーさん 30代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

968円
1,200円
3,300円
2,200円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
1,430円
385円
1,320円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ハリー・ポッター(1) ハリー・ポッターと賢者の石

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら